yotei_hed




人気のベトナム料理クラス10月&11月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

10月8日(火)11:00~ 終了

10月13日(日)11:00~

 

かに入りスープのタピオカ麺

れんこんとえび、豚肉のベトナム風和えもの

黒ごまのチェー

 

ベトナム中部~南部で食べられている「バイン・カン」という麺料理のレッスンです。タピオカ粉+米粉で作るツルツル、モチモチした麺は、お箸でなくスプーンですくって食べるのが特徴です。地域ごとにいろいろなスープや具があり、粉の配合によって麺の食感や見た目も異なります。このレッスンでは麺を手作りして、かにや鶏の旨味が溶け出たスープでいただきます。製麺工程には少しコツがいりますが、日本の麺にはない楽しい体験となること間違いなし!ぜひチャレンジしてみてください。

れんこんの和えものは旬を迎えるこれからの季節におすすめ。現地ではハスの茎を使って作る彩り豊かなサラダをアレンジしています。れんこんのほかにも何種類かの野菜やハーブ、ゆでたえびや豚肉、ピーナッツにえびせんなどが入ってごちそう感満点なので、おもてなし料理の前菜にもおすすめです。

 


 

11月9日(土)11:00~

11月26日(火)11:00~

 

白身魚のハノイ風揚げ焼き「チャー・カー」

白きくらげのベトナム風和えもの

さつまいものココナッツケーキ

 

「チャー・カー」はベトナム北部・ハノイの名物料理で、調味料やスパイスでマリネした白身魚をたっぷりの油で、ディルや青ねぎと一緒に揚げ焼きにします。そのまま食べるのではなく、食卓では細米麺のブン、ピーナッツ、香菜やミントなどのハーブをさらにトッピング。えびみそのタレをかけ、全体をよく混ぜて食べます。油を控えがちな日本人にはちょっと驚きの食べ方ですが、魚の旨味やディルの爽やかな香りが溶け出た油はコクがあっておいしく、旨味の深いえびみその風味とも相まって、あっさりしたブンにからめて食べると絶品です。

サイドディッシュには、白きくらげやえび、彩り野菜やハーブを混ぜたベトナムらしい和えものを。デザートには、さつまいもで生地を作るほっこりした食感の伝統菓子をご紹介します。

Top