yotei_hed




人気のベトナム料理クラス12月&1月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

12月8日(日)11:00~ 終了

12月12日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

煮こみ牛肉のフォー

えびすりみのライスペーパー包み揚げ

バーおばあちゃんのチェー

 

ベトナムを代表する麺のひとつ「フォー」は米生地から作られた平打ち麺で、ハノイを中心とする北部地方が本場。なかでも牛スープで食べる牛肉フォーはハノイにも専門店が数多くあり、おもに朝ごはんとして老若男女に親しまれています。様々な部位の牛肉と、シナモンや八角など香り豊かなスパイスをじっくり煮こんで作るスープを、ご家庭でも作りやすいレシピにして伝授します。味はもちろん本格的!あっさりした鶏肉フォーとは異なる、濃厚で力強いフォーを堪能しましょう。

ペースト状にしたえびをライスペーパーに薄くぬってくるくると包み、小さくカットして食べる揚げ春巻きは、具をしっかりと巻くタイプの揚げ春巻きよりも気軽な1品。ライスペーパー料理のレパートリーを増やすのにもおすすめです。

食後のおやつには、いもや豆などをあれこれ入れてココナッツミルクで煮た、おばあちゃんが作るような昔ながらの素朴なチェーをどうぞ。

 


 

1月18日(土)11:00~

1月30日(木)11:00~

 

フエ風牛肉辛味麺

米粉の小皿蒸し餅

蓮の実のチェー

 

ベトナム中部の古都、フエの郷土料理レッスンです。

フエ独特のスープ麺「ブン・ボーフエ」は、現地ではフエのみならず全国的に愛されている麺料理。牛肉や豚スペアリブ、香味野菜をじっくり煮こんでスープをとり、サテーというラー油のような唐辛子オイルを溶き、ベトナムでは珍しく辛味を生かして味つけします。レモングラスの香りが効いた肉ダシは透明感のあるしあがりで、食べてみれば意外とさっぱり、喉ごしのいい太めのブン(米麺)がすすみます。卓上でたっぷりの生野菜やハーブを好みに加えていただきましょう。

米粉の小皿蒸し餅は小腹が空いたときのスナックとして、また見た目の愛らしさからパーティの前菜におすすめの1品。米粉を水で溶きのばし、ひと口サイズの小皿に注いで蒸したら、えびでんぶやねぎ油、カリッと揚げた豚皮などをトッピング。甘じょっぱいタレをかけてつるりとほおばれば、いくつでも食べられてしまいそうなおいしさです。

Top