yotei_hed




簡単タイ料理クラス12月&1月

タイの食材や調味料を使って、ご家庭でも手軽に取り入れられるレシピをご紹介するクラスです。日本の食材を使ったアレンジやバリエーションもご提案します。

 


 

12月14日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

12月17日(火)11:00~

 

どんぶりタイスキ

さば缶のスパイシーサラダ

手羽先のナンプラー風味フライ

 

タイスキは鶏ガラベースのスープにシーフードや肉、野菜など好みの具をくぐらせ、タレにつけて食べるタイの鍋料理。こちらを少しカジュアルに「ひとりタイスキ」の形にしたものがどんぶりタイスキで、現地の食堂では「スッキー」と呼ばれ親しまれています。味つけは同じですが、主食としての春雨、白菜や青菜などの野菜もたっぷり入るので、満足感のある麺料理として食べられます。コクと旨味がたっぷりの腐乳や唐辛子を効かせた味つけは、寒い季節に体を芯からポカポカと温めてくれます。

さばの水煮缶、香味野菜やハーブで作る気軽なヤム(タイ式和えもの)、下味をつけて揚げるだけの手羽先フライなど、サッと作れてボリュームのある料理もあわせてご紹介します。おかずにもおつまみにもなり、年末年始のパーティシーズンに活躍しそうなサイドディッシュです。

 


 

1月29日(水)11:00~

2月2日(日)11:00~ 残席1

 

カリカリ揚げ豚のトムヤム麺

タイ風ゆでワンタン

牡蠣とハーブのスパイシー炒め

里いもの焼きココナッツプリン

 

タイ料理でよく見かける豚肉に「ムー・クロップ」という揚げ豚があります。かたまりの豚肉を油でじっくりと揚げ焼きにして、表面はカリカリに、中身はジューシーに調理したもの。そのまま薄切りにして食べたり、麺料理のトッピングにしたり、青菜と炒めてごはんのおかずにしたりします。ゆでワンタンは中華系タイ料理食堂で人気の1品で、こちらもそのままおかずとして食べたり、麺のトッピングの定番です。

レッスンではムー・クロップとゆでワンタンを作ってから、中華麺にトッピングしてタイラーメンに仕立てます。トムヤム味のスープはトムヤムクンなどで使うペーストの濃厚な味わいとは異なり、レモン汁と粉唐辛子、ナンプラー、砂糖だけで作り出す辛酸っぱくすっきりしたスープ。食べるときにはタイスタイルで、卓上調味料で自分好みの味にととのえましょう。

デザートはすりつぶした里いもにココナッツミルクや卵を混ぜて焼きあげる昔ながらのおやつ。タイスイーツには珍しく甘さ控えめで、素朴で食べやすいプリンです。

Top