yotei_hed




人気のベトナム料理クラス1月&2月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

1月18日(土)11:00~ 終了

1月30日(木)11:00~

 

フエ風牛肉辛味麺

米粉の小皿蒸し餅

蓮の実のチェー

 

ベトナム中部の古都、フエの郷土料理レッスンです。

フエ独特のスープ麺「ブン・ボーフエ」は、現地ではフエのみならず全国的に愛されている麺料理。牛肉や豚スペアリブ、香味野菜をじっくり煮こんでスープをとり、サテーというラー油のような唐辛子オイルを溶き、ベトナムでは珍しく辛味を生かして味つけします。レモングラスの香りが効いた肉ダシは透明感のあるしあがりで、食べてみれば意外とさっぱり、喉ごしのいい太めのブン(米麺)がすすみます。卓上でたっぷりの生野菜やハーブを好みに加えていただきましょう。

米粉の小皿蒸し餅は小腹が空いたときのスナックとして、また見た目の愛らしさからパーティの前菜におすすめの1品。米粉を水で溶きのばし、ひと口サイズの小皿に注いで蒸したら、えびでんぶやねぎ油、カリッと揚げた豚皮などをトッピング。甘じょっぱいタレをかけてつるりとほおばれば、いくつでも食べられてしまいそうなおいしさです。

 


 

2月16日(日)11:00~ 残席1

2月20日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

鶏肉のフォー

揚げ春巻き

バナナとタピオカのチェー

 

ベトナム料理でおなじみのスープヌードル「フォー」を作ります。フォーの具には牛肉と鶏肉があり、あっさりしたスープの鶏肉フォーは日本人に好まれます。鶏肉の身と骨の両方をじっくりと煮こみ、さらに焼き野菜を加えたダシは軽やかながらも風味豊かで、しあげにちらす爽やかな柑橘の葉と相性良し。ご家庭での本格的な鶏スープのとり方、米麺の調理法などを丁寧にレッスンします。

ベトナム式の揚げ春巻きといえばライスペーパーで包むものがポピュラーです。このレッスンでは、豚ひき肉や春雨、きくらげや香味野菜をタネにする南部式の親指サイズの揚げ春巻きをご紹介します。食卓ではたっぷりの葉野菜とハーブで包んで、揚げものなのにさっぱりと味わえるスタイル。教室でも人気のレシピです。

デザートにはベトナムの伝統的な甘味「チェー」をどうぞ。バナナとタピオカをココナッツミルクとともに甘く煮た温かいおやつです。

Top