yotei_hed




タイ料理バラエティクラス2月&3月

現地で親しまれている様々な郷土料理や、講師が個人的に好きなおすすめタイ料理などをご紹介するクラスです。

 


 

2月11日(火・祝)11:00~

2月12日(水)11:00~

 

塩卵のタイ風サラダ

えびのガーリック風味フライ

塩魚と青菜の炒めもの

タイ式赤米粥

タピオカと黒豆のココナッツソース

 

タイ料理で一度は食べてみてほしいものが、いろいろなおかずと一緒に食べるシンプルなお粥。お粥にぴったりのお惣菜はとにかく豊富で、現地の専門店ではポーションが少なめなのでたくさんの種類を楽しむことができます。ガッツリ食べてもよし、体調がすぐれないときのチョイスにもよし、マイペースに胃袋を満たせるところもおすすめです。

中華食材として知られる塩卵(ゆで卵の塩漬け)はタイでもおなじみ。そのままお粥にのせたりもしますが、香味野菜と和えて辛酸っぱいサラダにすれば、絶妙なおかずとして変身にします。同じく塩魚(塩漬け発酵させてから干物にした魚)もお粥とナイスコンビの食材で、濃厚な香りと強い塩気があり、青菜やキャベツと炒めものに仕立てます。

シンプルなえびのフライにはカリカリの揚げにんにくをたっぷりとトッピング。お粥だけでなく、白ごはんやビールとの相性も最高です。

 


 

3月3日(火)11:00~

3月14日(土)11:00~

 

豚肉と春雨のバナナリーフ包み蒸し

鶏肉の炒めラープ

菜花とスペアリブのスパイシースープ

カオ・ニャオ(蒸しタイもち米)

 

「人気のタイ料理クラス」と並び、3月はタイ北部料理をご紹介します。こちらのクラスはザ・ごはんのおかず、北部の主食である蒸しもち米と一緒にがっつりいただきましょう

豚肉と春雨をチリペーストと一緒に炒め、バナナの葉で包んで蒸したおかずは北部家庭料理ならではの素朴な1品。ペーストはフレッシュなハーブや唐辛子を石臼でたたいて手作りします。

タイ料理好きにはおなじみのラープは、東北イサーン地方ではミンチ肉などを炒り煮にして作りますが、北部では油で炒めて作るのが特徴です。たっぷりのドライスパイスを加える濃厚な味つけがもち米にはもちろん、白いごはんにもよく合います。

日本の菜の花に似た花を咲かせる青菜のスープは、現地の食堂でよく見かける親しみのある大衆料理。ほんのりとした酸味にやさしい甘味、発酵調味料の旨味でシンプルながらも奥深い味わいにしあがります。骨付き豚肉とたっぷりの青菜で栄養満点のおかずスープです。

Top