yotei_hed




ベトナム家庭料理クラス7月&8月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

7月5日(日)11:00~

7月14日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

豚ロースの香り焼き

五目蒸し卵

いろいろ野菜のベトナムなます

あさりとトマト、ディルのスープ

 

7月の家庭料理レッスンは「コムディア」スタイルで!大衆食堂でおなじみの「 コムディア=皿めし」はその名のとおり、おかずをすべてごはんの上にのっけて食べるワンプレートごはんです。それぞれをごはんと食べてもいいし、あえて隣同士のおかずを一緒にして新しいおいしさを発見するのも魅力的な食べ方です。
メインのおかずは豚ロースの香り焼き。香味野菜と調味料でしっかりマリネした豚ロース肉をこんがりと焼き、ごはんにのっけ、箸休めに生野菜やなますを添えて。食卓で甘酸っぱいベトナムだれをかけて、おかずと一緒にごはんにからめてほおばります。豚ひき肉やきくらげなどの入った蒸し卵はほっとする味わい、こちらも同じお皿にのっけて、すべてが少しずつ混ざっていく皿上の変化を楽しみながらどうぞ。
貝×トマト×ディルで作るスープはベトナム北部のおふくろの味。あさりの旨味とディルの香り、トマトのほんのりした酸味がぎゅっと詰まった、体にやさしい和み系スープです。

 


 

8月2日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

8月4日(火)11:00~

 

スペアリブのレモングラス塩揚げ

えびのココナッツミルク炒め煮

ゴーヤのベトナム風浅漬け

トマトと卵のスープ

 

メインディッシュはカリカリの揚げスペアリブ。肉自体にしっかり下味がついているので、そのままでも大満足な食べごたえで、たっぷりまぶしたレモングラスやにんにくが食欲を掻き立ててくれます。ごはんはもちろんビールとの相性も抜群なので、どちらに合わせようか悩ましいおつまみおかずです。

えびのココナッツミルク炒め煮は、ココナッツが豊富に料理に使われるベトナム南部の家庭料理です。えびと香味野菜をヌクマムやオイスターソース、ココナッツミルクで汁気多めに炒め煮に。クリーミーで甘じょっぱい味つけがごはんにぴったりです。

夏の箸休めに常備したいゴーヤの浅漬けと、トマト×卵という冷蔵庫の常備食材でパパッと作るスープをサイドディッシュに添えます。盛夏を元気に乗り切るベトナムおかずの献立をどうぞ。

Top