yotei_hed




人気のベトナム料理クラス8月&9月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

8月8日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

8月12日(水)11:00~ 

 

豚つくねと豚バラ焼き肉のつけ麺「ブン・チャー」

北部風揚げ春巻き

まぜまぜミックスフルーツ

 

暑い季節においしい!ハノイ名物「bun cha ブン・チャー」のレッスンです。ブン・チャーは甘酸っぱいつけ汁につくねと焼き肉、なますを加え、そこへブン(細米麺)やハーブを好みに入れて食べるつけ麺スタイル。さっぱりしたつけ汁に豚の肉汁や脂がにじみ出て絶妙のコクとなり、爽やかなハーブの香りとも相まって、淡白な味わいのブンがつるつるといくらでも食べられてしまいます。ベトナムの麺料理のなかではボリューム満点、休日のブランチやカジュアルなおもてなし料理におすすめです。

ブン・チャーのおともには揚げ春巻きが欠かせません。サクサクと軽い揚げ春巻きをブンチャーの甘酸っぱいつけ汁に浸してほおばれば、なんとも至福。北部の揚げ春巻きは豚肉に刻み野菜や春雨をたっぷり加えたあっさり味で、大きいサイズに巻き、揚げたてをはさみで一口大に切っていただきます。

デザートには、ハノイで人気のローカルスイーツを作ります。色とりどりのカットフルーツをグラスに入れてココナッツミルクと練乳を注ぎ、スプーンでよくつぶしながら食べる、見た目にも楽しいおやつです。

 


 

9月11日(金)11:00~

9月12日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

蒸し春巻き

空心菜の北部風和えもの

いかのディル風味揚げだんご

 

蒸し春巻きは代表的な朝ごはんのひとつで、特にハノイなどの北部が本場です。春巻き自体を蒸すのではなく、米粉から作る生地を蒸して皮にして、きくらげや香味野菜の入った肉そぼろを巻きます。揚げたエシャロットや香菜をたっぷりトッピングして、甘酸っぱいたれをかけていただきます。作りたてのやわらかい生地は絶品!現地では専用の蒸し器を使いますが、レッスンではご家庭でも気軽にチャレンジできるフライパンレシピを伝授します。

サイドディッシュには同じく北部料理から2品をご紹介します。空心菜の和えものはシンプルな家庭料理で、ゆでた空心菜のあっさりした味わいがなかなか新鮮。素朴ながらも干しえびやヌクマム(魚醤)の旨味が効いていて栄養もあり、ごはんのおかずとしておいしく食べられます。ディルをたっぷりと練りこんだ、いかの香ばしい揚げだんごはビールのおつまみにぴったりです。

Top