yotei_hed




ベトナム家庭料理クラス8月&9月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

8月2日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

8月4日(火)11:00~

 

スペアリブのレモングラス塩揚げ

えびのココナッツミルク炒め煮

ゴーヤのベトナム風浅漬け

トマトと卵のスープ

 

メインディッシュはカリカリの揚げスペアリブ。肉自体にしっかり下味がついているので、そのままでも大満足な食べごたえで、たっぷりまぶしたレモングラスやにんにくが食欲を掻き立ててくれます。ごはんはもちろんビールとの相性も抜群なので、どちらに合わせようか悩ましいおつまみおかずです。

えびのココナッツミルク炒め煮は、ココナッツが豊富に料理に使われるベトナム南部の家庭料理です。えびと香味野菜をヌクマムやオイスターソース、ココナッツミルクで汁気多めに炒め煮に。クリーミーで甘じょっぱい味つけがごはんにぴったりです。

夏の箸休めに常備したいゴーヤの浅漬けと、トマト×卵という冷蔵庫の常備食材でパパッと作るスープをサイドディッシュに添えます。盛夏を元気に乗り切るベトナムおかずの献立をどうぞ。

 


 

9月20日(日)11:00~ 

9月23日(水)11:00~

9月24日(木)11:00~ 残席1

 

手羽先のベトナム風香味和え

豆腐とえびの小皿蒸し

きゅうりの卵炒め

かぼちゃとピーナッツのスープ

 

主菜の1品、手羽先の香味和えはオリジナルレシピで、現地で食べた蒸し鶏にヒントを得ました。手羽先をやわらかく蒸し煮にして、にんにくや細ねぎなどたっぷりの香味野菜が効いた香味油をからめます。時間が経って味がなじんだ頃もおいしいので、ふだんのごはんのおかずにはもちろん、パーティや持ち寄り料理としてもおすすめです。もう1品の主菜は、オイスターソース風味の濃厚なソースがかかった豆腐とえびの蒸しもの。小皿ごと蒸して熱々をいただきます。

副菜にはきゅうりの炒めものを作ります。炒めることできゅうり独特の青臭みがとれ、卵のやわらかい風味とよくなじみます。あっさりした素材の炒めものはヌクマムのおいしさが決め手、シンプルながらも旨味たっぷりです。

かぼちゃとピーナッツのスープはベトナム南部の家庭料理。かぼちゃとピーナッツのほくほくした食感が楽しい、やさしい甘さのスープです。

Top