yotei_hed




べトナム家庭料理クラス9月&10月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

9月20日(日)11:00~ 終了

9月23日(水)11:00~ 終了

9月24日(木)11:00~ 終了

 

手羽先のベトナム風香味和え

豆腐とえびの小皿蒸し

きゅうりの卵炒め

かぼちゃとピーナッツのスープ

 

主菜の1品、手羽先の香味和えはオリジナルレシピで、現地で食べた蒸し鶏にヒントを得ました。手羽先をやわらかく蒸し煮にして、にんにくや細ねぎなどたっぷりの香味野菜が効いた香味油をからめます。時間が経って味がなじんだ頃もおいしいので、ふだんのごはんのおかずにはもちろん、パーティや持ち寄り料理としてもおすすめです。もう1品の主菜は、オイスターソース風味の濃厚なソースがかかった豆腐とえびの蒸しもの。小皿ごと蒸して熱々をいただきます。

副菜にはきゅうりの炒めものを作ります。炒めることできゅうり独特の青臭みがとれ、卵のやわらかい風味とよくなじみます。あっさりした素材の炒めものはヌクマムのおいしさが決め手、シンプルながらも旨味たっぷりです。

かぼちゃとピーナッツのスープはベトナム南部の家庭料理。かぼちゃとピーナッツのほくほくした食感が楽しい、やさしい甘さのスープです。

 


 

10月4日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月6日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月8日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

さんまのロール焼き、ターメリック風味

豆腐の塩卵炒め

れんこんのベトナム風甘酢漬け

えのきだけと肉だんごのスープ

 

ベトナム的ごはんのおかずを旬のさんまを使って作ります。レモングラスやにんにくを混ぜたターメリック風味のペーストをさんまで巻き、カリッと香ばしく焼きあげ、ヌクマム(魚醤)風味の甘酸っぱいたれを添えて。塩焼きとはひと味違うさんまの食べ方をご紹介します。

豆腐の塩卵炒めはベトナム北部の家庭料理。カリカリに揚げた豆腐に塩卵をからめながら炒めたおかずで、しっかりと濃厚な塩気にごはんやお酒がすすみます。塩卵は中華食材店で購入できますが、保存食として手作りもできるので、レッスンでは自家製塩卵のレシピにも触れます。

なますようなれんこんの甘酢漬けは、いろいろな料理の箸休めに。えのきやトマト、小さな豚肉だんごの入ったおかずスープを添えて、秋の食材をとり入れたベトナム家庭料理の献立に仕立てます。

※季節の食材を使うため、仕入れ状況により魚は変更される場合がありますのでご了承ください。

Top