yotei_hed




人気のベトナム料理クラス10月&11月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

10月3日(土)11:00~ 終了

 

かに入りスープのタピオカ麺

れんこんとえび、豚肉の和えもの

黒ごまのチェー

 

「Banh canh バイン・カン」と呼ばれる、米粉やタピオカ粉から作るスープ麺のレッスンです。日本のうどんにも少し似ていますが、米粉とタピオカ粉が生み出すプルプル、もちもちした食感がユニークで、あわせるスープのレシピは現地ではバリエーション豊富です。レッスンでは、豚ベースのスープにかに肉を入れてちょっぴり贅沢な味わいに、麺は生地から練って手作りします。手作りの麺はショートパスタのように短くカットしてスープに浮かべるので、お箸でなくスプーンですくって食べたい麺料理です。

れんこんの和えものはこれからの季節に堪能したい、たんぱく質も野菜もたっぷり入ったベトナムらしい1皿。どこを食べてもバランスよくしっかりと味のなじんだ和えものにするために、具の下準備や和え方の基本的なコツをお教えします。

チェーはベトナムの伝統的な汁菓子です。黒ごまとココナッツミルクで作るチェーは、体にやさしいポタージュスープのような甘味です。

 


 

11月1日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月17日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

白身魚のハノイ式揚げ焼き「チャー・カー」

白きくらげの和えもの

さつまいものココナッツケーキ

 

「チャー・カー」はベトナム北部、ハノイの伝統料理です。下味をつけた白身魚を卓上でこんがりと揚げ焼きにし、ディルや青ねぎなどの香草を混ぜ、ブン(細米麺)と一緒にタレやピーナッツをかけていただきます。タレには北部の発酵調味料、マムトム(えびみそ)を使うため、独特の旨味としょっぱさがありますが、揚げ魚のコクやハーブの香り、ピーナッツの香ばしさなどあらゆる風味と混ざり合い、絶妙に調和したおいしさとなります。ディルをたっぷり食べる料理でもあり、その爽やかな香りがやみつきになります。

白きくらげの和えものはヘルシーな1皿。黒きくらげよりもやわらかく淡い風味の白きくらげを食感よくゆで、えびや豚肉、彩り野菜とともに甘酸っぱいベトナムのドレッシングで和えます。おもてなし料理の前菜にぴったりです。

さつまいものココナッツケーキは、この時期に作りたい季節のベトナムおやつ。粉はあまり加えず、さつまいもの実を生かしてココナッツミルクや練乳と一緒に焼き上げます。まるでいもようかんのようなねっとりした味わいで、お茶にもよく合うほっこりしたケーキです。

Top