yotei_hed




ベトナム家庭料理クラス11月&12月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

11月26日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月28日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

ぶりの黒こしょう煮

揚げ豆腐のえびみそだれ添え

蒸し白菜のベトナム風しょうがオイルがけ

山いもと鶏だんごのスープ

 

秋冬の食材を生かしたベトナム家庭料理のレッスンです。

主菜はごはんと一緒に食べる煮魚。ベトナムの家庭料理では淡水魚がポピュラーですが、日本のキッチンではこれから旬を迎えるはぶりで作ってみましょう。ベトナムしょうゆや砂糖で甘じょっぱく、黒こしょうがピリッと効いた味つけは煮汁だけでもごはん泥棒。もちろんほかの魚に代えてもおいしく作ることができます。

副菜の1品はカリッと香ばしい自家製揚げ豆腐、コクのあるえびみそだれにつけて食べる北部地方の家庭料理です。もう1品は、フライパンでやわらかく蒸し炒めにした白菜にヌクマム(魚醤)ベースのたれをかけたもの。ふわふわの香りよい揚げしょうがをふりかけのようにトッピングしていただきます。

山いものスープはベトナム南部でおなじみの家庭料理。本来は紫色の山いもを使うので、現地で食べるとその鮮やかな色に目を奪われるスープでもあります。レッスンでは日本の山いもを使うので紫色にはなりませんが、しみじみと口当たりのよいやさしい味わいは再現できます。ごはんにかければとろろ飯のようにもなっておすすめです。

 


 

12月6日(日)11:00~ 

12月8日(火)11:00~ 

 

蒸し豆腐のかにきのこあんかけ

手羽先とれんこんのスープ煮

トマトの卵炒め

 

12月のメインディッシュは湯気までおいしい蒸し料理と、具だくさんのおかずスープ。蒸し豆腐のきのこあんかけはきのことかに肉たっぷりのあんをかけた温かい豆腐料理です。あんの味つけにヌクマム(魚醤)の旨味をうまく効かせ、淡白な豆腐をごはんのすすむおかずにしあげます。レッスンでは蒸し器を使いますが、蒸し器がなくても手軽にアレンジできる蒸し料理です。

具だくさんのおかずスープはベトナム家庭料理に欠かせないメニューで、1品でもおかずとして成立するように具のバランスとボリュームを考えて作ります。手羽先とれんこんのスープ煮は、スープというより汁気の多い煮ものという雰囲気で、じっくりと煮こんだれんこんはホクホクといものような食感に。鶏肉や根菜のだしがにじみ出たスープはごはんにかけて食べるとお箸が止まりません。

サイドディッシュには、冷蔵庫に常備されていそうな2つの食材で定番の炒めものを作ります。トマトの水気で味がぼけないようにしあげるコツや、ベトナム的炒めもののポイントなどをお教えします。

Top