yotei_hed




人気のタイ料理クラス11月&12月

日本でも人気の定番タイ料理を作るクラスです。タイ料理の調味料や食材、調理法について学びながら、独特の食文化に触れていきます。

 


 

11月5日(木)11:00~ 終了

11月7日(土)11:00~ 終了

 

えびのスパイシースープ「トム・ヤム・クン」

目玉焼きのタイ風サラダ

鶏肉のしょうが炒め

 

トム・ヤム・クンはライムの酸味と唐辛子の辛味、ハーブの風味のバランスが絶妙な、えびが主役のごちそうスープ。えびの甘いだしを引き立てる、レモングラスやこぶみかんの葉などタイハーブの清々しい香りが印象的で、世界3大スープとしても有名です。昔ながらのシンプルであっさりしたタイプと、日本でもおなじみのオレンジ色をしたクリーミーなタイプと2種類あり、このレッスンでは後者、チリインオイルとココナッツミルクでコクを加えた濃厚なトム・ヤム・クンを作ります。

タイ式目玉焼きで作るサラダは卵好きにおすすめしたい1品。多めの油で揚げ焼きにした卵をざっくりと切り、たっぷりの生野菜やハーブと一緒に、ナムプラーやライム果汁、砂糖などで味つけしながら和えます。揚げて縁がサクサクになった卵の白身と、ほっくりした黄身の食感がおもしろく、卵からジュワッとにじみ出てくる辛酸っぱいたれがなんともおいしい。目玉焼きが立派なごちそうに変身するアイディアサラダです。

しょうがが爽やかに効いた辛くない炒めものを添えて、ジャスミンライスと一緒に食べる献立です。

 


 

12月12日(土)11:00~ 残席1

12月23日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

鶏肉のマッサマン・カレー

タイ式パンケーキ「ロティ」

きゅうりと赤たまねぎのタイ風ピクルス

 

タイ南部発祥で世界的にも人気のあるタイカレー、マッサマンカレーのレッスンです。マッサマンは「イスラム教徒風の」という意味で、タイ南部に多く暮らすイスラム教徒の食文化がタイ料理と混ざって定着したマッサマンカレーはいろいろとユニーク。他地域で定番のフレッシュなカレーハーブは使わず、カルダモンなどのドライスパイスを多用し、じゃがいもなどの具はごろごろと大きくカットして煮こみます。スパイスの複雑な香り、ココナッツミルクやピーナッツの濃厚なコク、ほどよい辛さにタマリンドの絶妙な甘酸っぱさなどが相まって生まれる奥深い味わいは、一度食べると忘れられません。また、濃厚なカレーには「アチャール」と呼ばれるきゅうりと赤たまねぎの甘酢漬けが箸休めにぴったりです。

マッサマンカレーはごはんと食べてもおいしいですが、レッスンでは手作りロティと一緒にいただきます。ロティもタイ・イスラム食文化圏の料理、小麦粉と卵から作る無発酵生地を薄くのばして層に重ね、油やバターで揚げ焼きにします。たっぷりの油を吸ったロティは禁断の味…ですが、できたてはパリパリした食感でやみつきなるおいしさです。グリーカレーやレッドカレーと食べるのもおすすめです。

Top