yotei_hed




5月&6月:おもてなしベトナム料理クラス

伝統的なものからカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作るクラスです。近年にレストランで流行している新しいベトナム料理もあわせてご紹介します。

 


 

5月27日(木)11:00~

5月29日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

青パパイヤと鶏肉の和えもの

熟す前のパパイヤは野菜として料理に使います。千切りにした青パパイヤを鶏肉、彩り野菜などと甘酸っぱいドレッシングで和え、ピーナッツや揚げえびせんをトッピング。現地ではレストランで定番の前菜です。食物繊維たっぷりで、これだけで栄養バランスがばっちりの和えものです。

いかのビール蒸し

シーフードのビール蒸しは現地でも人気のごちそう料理。ビールや香味野菜と蒸すことで臭みがとれ、シンプルながらも奥深い味わいになります。春から夏にかけて出回るやわらかいいかで作ります。

ベトナム式焼きビーフン、カレー風味

「シンガポールビーフン」と呼ばれるカレー風味の焼きビーフンですが、れっきとしたベトナム料理として定着している1皿。大豆しょうゆがベースのどこか懐かしい味わいで、錦糸卵がトッピングされた華やかな盛りつけに食欲が刺激されます。上手なビーフン炒めのコツを伝授します。

 


 

6月3日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

6月5日(土)11:00~ 残席1

 

空心菜とえび、豚肉の和えもの

空心菜を生食する、ベトナムでポピュラーな和えものです。空心菜の茎を専用カッターで細く裂き、ゆでたえびや豚肉、ピーナッツなどと一緒に甘酸っぱいたれで和えます。空心菜のシャキシャキした食感が新鮮なので、炒めものだけではない新しい食べ方をぜひお試しください。

いかときゅうりのトマト炒め

ヌクマムの旨味が決め手となる、夏野菜のあっさりした炒めもの。きゅうりは加熱することで独特の青臭みがやわらぎ、トマトの酸味も相まって、夏らしい爽やかなおかずになります。お酒のおつまみにもおすすめです。

パイナップルチャーハン

鶏肉やえび、パイナップル、彩り野菜が入った南国スタイルのチャーハンです。パイナップルをくり抜いた器に盛りつけて、おもてなし料理らしくお洒落な演出に。粘り気の少ないタイ米で作るチャーハンはパラパラと軽い食感にしあがり、いくらでも食べられてしまいそうです。

Top