yotei_hed




9月&10月:ベトナム家庭料理クラス

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

9月25日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

9月28日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

9月29日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

※2021年度新メニュー

蓮の茎と牛肉の和えもの

シャキシャキした食感がおいしい蓮(はす)の茎、軽くゆでた牛肉、にんじんやたまねぎ、ハーブなどを混ぜ、甘酸っぱいドレッシングで和えます。さっぱりしつつも味わい深い、とてもベトナムらしい和えものです。日本で食用の生の蓮茎は入手が難しいため、甘酢漬けになった蓮茎を使って調理します。

えびの黒こしょう煮

黒こしょうがピリッとスパイシーに香るえびの煮もの。頭のみそも煮汁に溶いて、コクと旨味たっぷりにしあげます。

揚げ豆腐のしょうが炒め

小さく切った厚揚げ豆腐をたっぷりのしょうがと一緒に爽やかに炒め、ベトナムしょうゆや砂糖などで味つけします。シンプルですが、白ごはんやお粥にぴったりのおかずです。

あずきとココナッツミルクのお粥

あずきとインディカ種のもち米をコトコト煮て、しあげにココナッツミルクを加えるベトナム南部のお粥です。あずきやココナッツミルクが材料ですが、甘い味つけではなく、塩気のあるおかずを合わせていただく主食です。

 


 

10月23日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月26日(火)11:00~

10月27日(水)11:00~

 

※2021年度新メニュー

れんこんの豚肉はさみ揚げ

日本でもおなじみのれんこんはさみ揚げをベトナム仕立ての主菜にします。豚ひき肉にきくらげやしいたけを混ぜて肉だねを作り、薄めにスライスしたれんこんではさんでカリッと揚げます。シンプルにそのまま、そしてベトナム風の甘酸っぱいあんをかけたもの、2種類の食べ方をご紹介します。

かぼちゃのヌクマムにんにく炒め

かぼちゃだけで作るシンプルな炒めもの。パパッと作れる時短副菜ですが、ヌクマムの旨味、にんにく香りがかぼちゃの甘味を引き立て、なんとも食欲がかき立てられるごはんのおかずになります。

えびとトマトの酸っぱいスープ

ベトナムの各家庭にいろいろなレシピがある「酸っぱいスープ」。酸っぱさのもととなる食材や調味料もバラエティ豊かです。えびの淡いだしを味わうこのスープはトマトでほんのりとやわらかい酸味にしあげます。白いごはんによく合うおかずスープです。

柿とヨーグルトのシントー

シントー(ベトナム語でビタミンの意味)はフルーツや野菜などから作るシェイクで、コンデンスミルクをたっぷりと加えます。旬の柿と相性の良いヨーグルトを合わせて爽やかな味わいにしあげます。

Top