yotei_hed




9月&10月:おもてなしベトナム料理クラス

伝統的なものからカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作るクラスです。近年にレストランで流行している新しいベトナム料理もあわせてご紹介します。

 


 

9月19日(日)11:00~ 終了

9月30日(木)11:00~ 残席1

 

かにカレー

ベトナムのカレーはカレー粉、レモングラス、ココナッツミルクなどから作ります。サラッとしたスープカレーで、辛味はあまりなく甘い味つけが印象的。具は鶏肉がポピュラーですが、こちらのレッスンでは、おもてなし向けにかにを使ったごちそうバージョンを作ります。ごはんではなく、ブン(細米麺)と食べるのが現地スタイルです。

きのこのベトナム風和えもの

何種類かのきのこをたっぷりと使う和えものです。精進料理レストランで出会った1皿からひらめき、肉や魚介などのたんぱく質は入れずヘルシーで軽やかな食べ心地にしました(和えだれにヌクマムを加えるので精進料理ではないのですが)。ふだんの食卓にはもちろん、秋のおもてなし料理の1皿としておすすめです。

緑豆のケーキ

皮むき緑豆(別名・黄豆)をやわらかく炊いてすりつぶし、ココナッツミルクや卵、小麦粉などと混ぜて作る焼き菓子です。粉が少ないのでしっとりした口当たりになり、甘さも上品でどこか懐かしい味わいのベトナムおやつです。

 


 

10月28日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月31日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

きのこ鍋

中国雲南省からベトナム北部へ渡り、やがて全土へ広まった鍋料理で、現地ではレストランで食べる贅沢な鍋として人気があります。いろいろな種類のきのこ、豚肉、里いもや青菜などを鶏スープで煮て、ごま風味のあっさりした塩だれでいただきます。〆にはフォーがよく合います。

ハノイ風海鮮揚げ春巻き

フランス料理のクリームコロッケを真似たのが始まりといわれる、ハノイでは食堂などでおなじみの揚げ春巻きです。えびやいかなどの魚介をライスペーパーで包み、その上にパン粉をまぶして揚げるおもしろいレシピ。マヨネーズが効いた味つけも新鮮です。

焼きバナナケーキ

生地をフランスパンで作るユニークなバナナケーキ。ココナッツミルクやコンデンスミルクをたっぷり加えた昔ながらのベトナム菓子です。

Top