yotei_hed




1月&2月:ベトナム家庭料理クラス

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

1月29日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

2月3日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

豚肉と卵のココナッツジュース煮

ベトナムでは旧正月料理の定番、豚肉と卵の煮ものをご紹介します。もともとは中国の豚の角煮にルーツがありますが、煮汁にココナッツジュースで自然な甘さを加えるのはベトナム南部風。ヌクマム(魚醤)と相まって濃厚で旨味豊かな味わいです。白いごはんがよくすすみます。

もやしとにらの浅漬け

こちらも南部の旧正月にはおなじみ、もやしとにらで作るあっさり味のお漬けもの。本来は塩水漬けで時間をかけて発酵させますが、レッスンでは少し手軽に塩や酢などと浅漬けに仕立てます。豚肉と卵のココナッツジュース煮の箸休めにぴったりです。

長いもとえびミンチのスープ

ミンチにしたえび、干しえびで旨味たっぷりのだしをとり、ねばりが出るまでたたいた長いもを加えたスープです。日本のとろろ汁に似たやさしい風味で、ごはんにかけてもおいしく食べられます。

緑豆あん入りだんごのチェー

白玉のようなもちもちのだんごで緑豆あんを包み、しょうがシロップに浮かべて食べる温かいチェー(ベトナムの伝統的な汁菓子)。北部のハノイでは、特に寒い季節に食べるのがおいしい冬向けのチェーです。

 


 

2月13日(日)11:00~ 残席1

2月24日(木)11:00~

3月1日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

※新メニュー

白身魚のチリレモンソース蒸し

蒸した白身魚(タラ、マダイなどを予定)に、レモン果汁やヌクマム、にんにく、唐辛子などを合わせたスパイシーなソースをかけて食べます。現地では丸魚で作るのがポピュラーですが、レッスンでは切り身魚を使います。タイ料理を少し意識した酸味や辛味を効かせる味つけが、どこか新しい風を感じさせる家庭料理です。

カリフラワーのトマト炒め

日本では洋野菜としてのイメージが強いカリフラワーですが、ベトナム料理ではごはんによく合う炒めものになって食卓へ登場。ベトナムの炒めものでは大切な要素、野菜の香りや食感を損なわずしあげるコツなどもご紹介します。

キャベツの北部風浅漬け

現地では塩水で乳酸発酵させるキャベツの漬けものを、ご家庭向きに短時間で漬ける(発酵なし)レシピにアレンジして作ります。旬の春キャベツでやさしい食感にしあげます。

豚肉とたっぷり根菜の腐乳スープ

たたいた豚肉と、大根やにんじん、里いもなど具だくさんのおかずスープ。ベトナムでは中華風煮こみ料理や鍋のダシに活躍する腐乳を、日々のおかずとして少し気軽なスープ仕立てにします。同じ発酵食品だからか味噌汁にも似たほっとする味わいです。

Top