yotei_hed




【臨時休講・4月】おもてなしベトナム料理クラス

伝統的なものからカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作るクラスです。近年にレストランで流行している新しいベトナム料理もあわせてご紹介します。

 


 

4月14日(日)11:00~ 休講

4月24日(水)11:00~ 休講

 

※新レシピ

生魚のレモングラス生姜和え、ライスペーパー巻き

生魚を酢締めにし、刻んだレモングラスや生姜、炒って粉末状にした米、香草などと和える、ベトナム中部の海岸部で食べられている魚料理です。食卓で生野菜やハーブとライスペーパーで手巻きにし、濃厚なピーナッツダレにつけていただきます。ほおばれば口の中でいろいろな香りと食感が広がる、とてもベトナム料理らしく愉快な前菜です。

鶏手羽先のライムリーフ風味グリル

鶏肉と相性がよいとされるハーブ、ラーチャイン(レモンリーフ)の香りを効かせたグリルチキンです。丸鶏で作られることが多いおもてなし料理を、少しカジュアルに手羽先で作ってみましょう。ラーチャインはベトナム食材店で見かけますが、レッスンではより手に入りやすいカフィアライムリーフ(こぶみかんの葉)を使います。どちらも柑橘独特のすっきり爽やかな香り、焼いている最中から食欲を刺激されます。

あさりの炊きこみ土鍋ごはん

旨味高いあさりのだしを吸ったごはんを味わう、春の炊きこみごはんです。レモングラス、にんにく、ディルや香菜などのハーブを効かせ、しあげには土鍋で香ばしいおこげを作り、ベトナムで定番のごちそう料理にしあげます。鍋はもちろん、フライパンでも気軽に作れるので、そのまま食卓へ出すと華やかな1品となります。