beblog




イベント「ベトナム地ビール探検」、ご予約募集中です! | 2014.09.11

7月にひきつづき、「ベトナム屋 DZO!」と「料理教室Nam Bo」のコラボレーションイベント、『まるごとベトナム!Day&Nihgt』を開催します。高谷が担当するDay部では、毎回ひとつのテーマをもとにベトナムの食文化や料理についてお話しながら、皆さんと一緒に食卓をかこみます。

 

dzo

 

9月のテーマは「ベトナム地ビール探検」。

「1、2、3、DZO!」(モッ、ハイ、バー、ヨー!)という声とともに、ローカルなビアホールは夕方から大にぎわい。ビールを飲みながら食事もしっかりとるベトナムでは、全国に個性的な地ビールがあり、その土地ならではのおいしいおつまみが充実しています。北部、中部、南部それぞれのおつまみやスナックで、ふだんあまり出会うことのないベトナム各地のビールを飲みくらべ、旅先気分で味わってみましょう。お酒はあまり飲めないけれど、おつまみっぽい食べものは大好き…、そんな方も大歓迎。ぜひご参加ください。

 

【メニュー】

~北部~

豚耳の炒り米まぶし、ライスペーパー巻き※

ハノイ街角の名物メニュー。薄切りにした豚耳(ミミガー)に炒って砕いた米をまぶし、カリカリの食感を楽しみます。ハーブと一緒にライスペーパーで巻いてどうぞ。

青パパイヤと魚の干物のサラダ※

現地では干し牛肉で作るサラダを、日本の干物を使ってアレンジ。食物繊維豊富な青パパイヤをたっぷり食べるヘルシーおつまみです

 

~中部~

あさりとハーブの炒め和え

ベトナム中部の街、ホイアンで食べられているしょっぱいおやつ。サッと炒めたあさりをハーブと和え、パリパリのごま入りライスペーパーにのせてつまみます。

いかの五香粉風味焼き

海が近い中部地方の街では、シーフードおつまみのバラエティが豊か。日本でもおなじみの「いか焼き」を、ベトナム独特のスパイシーな味つけにしあげます。

 

~南部~

サラミとシャキシャキ野菜の生春巻き※

サラミの薄切りや薄焼き卵、千切り野菜などをライスペーパーで巻き、甘いみそだれにつけて食べるベトナム南部のスナックです。学生さんに人気のストリートフードですが、実はビールにもピッタリ!

とうもろこしのヌクマムバター炒め

ホーチミンでは夕方になるとあらわれる、とうもろこし炒めの屋台。干しえびや細ねぎと一緒に炒め、バター醤油ならぬヌクマムバター風味に味つけします。

 

※印は簡単な調理実習が含まれる予定です。そのほかはご試食のみです。

 

【日時】

920日(土)11:0015:00(終了予定)

*準備の都合により、ご来訪時間は開始の15分前からとさせていただきます。

 

【場所】

ベトナム屋DZO

大阪市西区西本町1-11-18 地図

地下鉄四つ橋線「本町」駅下車、24番出口より徒歩3

 

【料金】

1名様 5000円(税込)

*レッスン当日に現金でお支払いください。

上記料金には講習代、材料および教材費、飲み物代が含まれます。ご試食時にビールやソフトドリンクから1ドリンクをお選びいただけます。おかわりのドリンクには別途料金が発生致します。

*ご予約成立後、開催日から5日をきってのキャンセルにはキャンセル料金を頂戴しますのでご了承ください。

当日、前日、2日前…レッスン料金の100%

3日前~5日前…レッスン料金の50%

 

【定員】

12名

 

【ご予約方法】

「ベトナム屋 DZO!」のホームページ内のお問い合わせフォームよりご予約ください。ご予約の際には、必要事項の記入をお願い致します。

①お名前(必須)

②メールアドレス(必須

③お電話番号(必須、前日や当日の急な連絡にも必ず対応できる番号をお願いします)

④ご参加人数(必須、複数参加の場合は全員のお名前を記載してください)

⑤ご住所(任意、教室からのご案内送付等などに使用します)

⑥「料理教室Nam Bo」へのご参加経験の有無(任意、回答による優先などはありません)

⑦今後に開催してほしいベトナム料理教室のテーマがあれば(任意)

*④~⑦はメールフォームの【本文】欄にご記入ください。

 

★お申し込み先⇒ こちら

 

*メールは先着順に受け付けます。必要事項が未記入の場合、すぐにご予約が成立しないこともございますので、送信前に必ずご確認をお願いします。

*ご予約後、3日以上過ぎても返信がない場合は、サーバーのトラブル等で送受信がうまくいっていない場合がございますので、再度ご連絡をください。

*このホームページ内のお問い合わせフォームなど、別アドレスへのお申し込みは受け付けませんのでご了承ください。

 

★「ベトナム屋 DZO!」店主担当のNight部では、同じくさまざまな地ビールとおつまみが登場。ふだんの「DZO!」では味わえないスぺシャルなベトナムビールも。要チェック!⇒ こちら

Top