yotei_hed




おもてなしベトナム料理クラス4月&5月

伝統的な料理からカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作ります。ふだんのベトナム料理をごちそう風にアレンジするコツなどもご紹介します。

 


 

4月19日(水)11:00~ 終了

4月22日(土)11:00~ 終了

 

白身魚の南部風和えもの、ライスペーパー巻き

ベトナム風サイコロステーキ

ナタデココとバジルシードのチェー

 

「ゴイ・カー」と呼ばれる魚の和えものは、その土地その土地の味が際立つベトナム料理。このレッスンでは、レモン〆にした魚をハーブやココナッツと和える、南部・フーコック島などで食べられるスタイルをご紹介します。たっぷりの生野菜とライスペーパーで巻いていただきます。

ベトナムのサイコロ牛肉ステーキは、シーズニングソース(大豆しょうゆ)や黒こしょうが効いた独自の味つけで、大衆的で親しみやすい1皿。レッスンではインディカ米を添えて、カジュアルなおもてなし風ワンプレート仕立てます。

 


 

5月7日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

5月16日(火)11:00~

 

牛肉のお酢しゃぶしゃぶ

鶏肉のカシューナッツ炒め

バナナのもち米包み焼き

 

牛肉のお酢しゃぶしゃぶは、ベトナム南部地方の郷土料理。酢や砂糖、レモングラスなどの香味野菜を煮出して作った甘酸っぱいスープに、赤身の牛肉をサッとくぐらせて、生野菜やハーブとライスペーパーで包んで食べます。牛肉独特の香りが酢の酸味でよい具合にさっぱりし、肉だけでなく野菜もたっぷりと一緒に包むので、いくらでも食べていられそうな爽やかな鍋料理です。

食後にはローカルおやつを作ります。おはぎのようにつぶしたもち米でバナナをくるみ、こんがりと焼いてからココナッツミルクソースをかけた、ちょっぴりユニークで南国らしい味をどうぞ。

Top