yotei_hed




ベトナム家庭料理クラス8月&9月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

8月11日(金・祝)11:00~ 終了

8月30日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

鶏肉のライムリーフ焼き

なすの土鍋煮

ゆでオクラのヌクマム風味ソース

牛肉とセロリのベトナム風スープ

 

鶏肉のライムリーフ焼きは、鶏肉をこぶみかんの葉とターメリック、調味料でマリネしてから焼く香りのよい料理。レッスンではごはんのおかずとなりますが、見せ方を少し工夫すればカジュアルなおもてなし料理にもアレンジできます。

副菜にはまだまだおいしい夏野菜を使ったベトナムおかずを作り、残暑を元気に乗り切りましょう。なすを豚ひき肉やしょうがと一緒に、ベトナム醤油やオイスターソースでしっかり味に煮込んだ土鍋煮は、これだけでごはんがすすむ1品。ヌクマム(魚醤)やねぎの香りがしみこんだゆでオクラは、シンプルながらもやみつきになる味わいです。

 


 

9月6日(水)11:00~

9月24日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

カリカリ揚げ塩豚

いかのレモングラスチリ炒め

きゅうりと鶏肉のベトナム風和えもの

かぼちゃのココナッツミルクスープ煮

 

ベトナムの大衆食堂で老若男女問わず人気のおかず、揚げ塩豚。ベトナムの塩豚は漬け時間がひと晩ほどでできあがる時短メニューです。しっかりした塩気、表面がカリカリになるまで揚げた香ばしい風味は、白ごはんはもちろんビールのおつまみにもぴったりです。

かぼちゃのスープ煮はおやつではなく、ベトナム南部の家庭料理のスープ。かぼちゃとさつまいもを塩味のココナッツミルクでやわらかく煮込みます。ほんのり甘く、野菜のダシがじんわりとにじみ出たスープは不思議と懐かしく、夏バテで疲れ気味の胃袋にもやさしい味わいです。

Top