yotei_hed




簡単ベトナム料理8月&9月

手軽にパパッと作れるベトナム料理に加え、ベトナム食材や調味料をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピをご紹介します。

 


 

8月25日(金)11:00~ 残席1

8月26日(土)11:00~

 

魚のハノイ風スープ春雨

ゆで豚の炒り米まぶし和え

ゴーヤの米粉揚げ

焼きバイン・ミー、はちみつバター風味

 

ベトナム北部・ハノイの名物料理、田ウナギで作るスープ春雨を魚に替えて手軽にアレンジします。香ばしく揚げたカリカリの魚、もやしやたっぷりの香草をトッピングし、あっさり味のスープで食べる春雨です。麺よりも軽いスープ春雨は食欲のない日にもおすすめです。

ゆで豚の炒り米まぶし和えも、ハノイでおなじみのローカルフード。細切りにしたゆで豚、炒ってから砕いたお米、生野菜やハーブを一緒にライスペーパーで巻いて食べますが、巻かずにそのまま食べてもおいしいおつまみになります。炒り米の香ばしさとカリカリ食感がポインです。食後には、甘いおやつバイン・ミー(ベトナムのフランスパン)もご紹介します。

 


 

9月27日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

9月30日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

牛肉の坦々フォー

精進揚げワンタン

緑豆ケーキ

 

おなじみの牛肉フォーをひとひねり、ちょっぴり珍しい担々麺風のフォーを作ります。こちらはホーチミンに住む華僑の人々が発祥の麺料理。ピーナッツやごまが効いたトロリとコクのあるスープに、薄切り牛肉やきゅうり、たっぷりのハーブをトッピング。好みでベトナム風ラー油や甘味噌を溶いていただきます。クリアスープが特徴の一般的なフォーとはかなり印象が変わりますが、最後までスープを飲み干したくなる新感覚の味わいをお試しください。

サイドディッシュには、野菜や春雨などで作る軽やかな食感の揚げワンタンを。緑豆やココナッツミルク、小麦粉などで生地を作る、ほっこりと素朴なベトナム焼き菓子もご紹介します。

Top