yotei_hed




簡単ベトナム料理クラス12月&1月

手軽にパパッと作れるベトナム料理に加え、ベトナム食材や調味料をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピをご紹介します。

 


 

12月6日(水)11:00~

12月9日(土)17:00~【夜クラス、20:30頃終了予定】 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

緑豆と豚肉あん入り蒸しだんご

鶏肉のスープ春雨

黒豆とタピオカのチェー

 

米粉から作るベトナムの餅料理はバラエティ豊富。緑豆と豚肉あんの蒸しだんごは、中部フエ料理のレストランでよく見かける1品です。甘くないあんが入ったもっちりと大きめのだんごは、それだけでしっかりお腹を満たしてくれる1品。軽食やおやつとしておすすめです。ホカホカの蒸したてに甘酸っぱいタレをかけていただきます。

鶏肉フォー屋の定番で、フォーよりもパパッと作れるスープ春雨をご一緒にどうぞ。鶏肉と相性のよいライムリーフが爽やかに香ります。

 


 

1月27日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

1月31日(水)11:00~

 

ハノイ風鶏おこわ

ゆで青菜のえび味噌ダレ

高菜漬けと卵のスープ

黒糖入り白玉だんご

 

インディカ種のもち米で作るおこわは、日本のおこわのようなねばりが少なく軽い食感。ベトナムでは朝食や昼食として親しまれています。ハノイの鶏おこわはやわらかいゆで鶏と爽やかなライムリーフをのせて、シンプルであっさりした味わいが定番です。大根とにんじんのなます、揚げねぎを添えれば、酸味や香ばしさでおこわ独特のずっしり感がやわらぎ、よりおいしく食べられます。

ピリッと辛い濃厚えび味噌ダレで食べるゆで青菜は、旬のいろいろな青菜でアレンジできる心強いおかず。2つの具でパパッと作れる簡単スープもご紹介します。

Top