yotei_hed




人気のベトナム料理クラス12月&1月

同じく日本で人気のある定番ベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。食材や調味料の扱い方、ベトナム独特の調理法について学びます。

 


 

12月2日(土)11:00~ 終了

12月14日(木)11:0~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

牛肉の煮込みフォー

えびすりみのライスペーパー包み揚げ

バーおばあちゃんのチェー

 

ベトナムの伝統的な汁米麺、牛肉のフォーにはいくつかのタイプがあり、薄切り生肉に熱々のスープをかけて半レアにしあげるものや、かたまり肉をやわらかく煮込んでスライスしたものなどがポピュラーです。レッスンではスネ肉や牛スジをスパイスと一緒にじっくりと煮込み、ダシをしっかりと味わうために生野菜やハーブはあまりトッピングしない、シンプルな北部式レシピをご紹介します。

えびすりみのライスペーパー包み揚げは、ベトナムのいわゆる「揚げ春巻き」よりも手軽に作れる揚げもの。残りがちなライスペーパー活用料理としてもおすすめです。

 


 

1月8日(月・祝)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

1月16日(火)11:00~

 

フエ風牛肉辛味麺

フエ風米粉の小皿蒸し餅

蓮の実のチェー

 

ベトナム中部・フエ地方の「ブン・ボー・フエ」のレッスン。牛肉やスペアリブ、レモングラスなどを煮込んで作るダシに、レモングラスや唐辛子で作るオイルを加え、ベトナム料理では珍しく辛いスープの郷土麺です。麺はのどごしのいい太めのブン(米麺)、食卓ではたっぷりのハーブをのせて。濃厚でメリハリある味つけにハマる方も多いです。

小皿蒸し餅はフエのローカルスナック。ミニサイズのやわらかい生地にえびそぼろやクルトン、ねぎ油をトッピング、ヌクマム(魚醤)の甘じょっぱいタレをかけていただきます。米粉だけで作るお餅はツルンといくらでも食べられそうな食感です。

Top