yotei_hed




人気のベトナム料理クラス1月&2月

日本で人気のある定番ベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。食材や調味料の扱い方、ベトナム独特の調理法について学びます。

 


 

1月8日(月・祝)11:00~ 終了

1月16日(火)11:00~ 終了

 

フエ風牛肉辛味麺

フエ風米粉の小皿蒸し餅

蓮の実のチェー

 

ベトナム中部・フエ地方の「ブン・ボー・フエ」のレッスン。牛肉やスペアリブ、レモングラスなどを煮込んで作るダシに、レモングラスや唐辛子で作るオイルを加え、ベトナム料理では珍しく辛いスープの郷土麺です。麺はのどごしのいい太めのブン(米麺)、食卓ではたっぷりのハーブをのせて。濃厚でメリハリある味つけにハマる方も多いです。

小皿蒸し餅はフエのローカルスナック。ミニサイズのやわらかい生地にえびそぼろやクルトン、ねぎ油をトッピング、ヌクマム(魚醤)の甘じょっぱいタレをかけていただきます。米粉だけで作るお餅はツルンといくらでも食べられそうな食感です。

 


 

2月6日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

2月11日(日・祝)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

鶏肉のフォー

揚げ春巻き

バナナとタピオカのチェー

 

「フォー」はベトナムの伝統的な麺料理で、平打ちの米麺を牛肉や鶏肉からとったスープとともにいただきます。あっさりとした味わいの鶏肉フォーは日本でも人気。鶏ガラや鶏もも肉、何種類かの香味野菜を組み合わせて、ご家庭で本格的なスープが作れるレシピをご紹介します。

ベトナムの揚げ春巻きは地域ごとに様々な形がありますが、このレッスンでは南部スタイルのものを作ります。具は豚ひき肉とたっぷりの刻み野菜、食卓でハーブと一緒に葉野菜で包みながら甘酸っぱいタレでさっぱりと食べます。作り方とともに、色々なベトナム料理に登場するライスペーパーの扱い方、ベトナムの基本ダレについても学びましょう。

Top