yotei_hed




ベトナム家庭料理クラス2月&3月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

2月4日(日)11:00~ 終了

2月15日(木)11:00~ 終了

 

豚肉と卵のココナッツジュース煮

もやしの浅漬け

長いもとえびミンチのスープ

緑豆あん入りだんごのチェー

 

2018年は2月半ばに旧正月を迎えるベトナム。南部地方で親しまれている旧正月料理、豚肉と卵の煮ものを作りましょう。ふだんのおかずとしてもポピュラーな1皿で、ヌクマム(魚醤)とココナッツジュースの甘辛い煮汁だけでも、白ごはんが本当にすすむ「ごはん泥棒」です。この煮物には、もやしとニラで作る浅漬けが黄金コンビ。レモンや酢の効いたさっぱりした味つけが豚肉のこってり感をやわらげ、ちょうどよい箸休めになります。

緑豆あんだんごのチェーは、冬にぜひ食べていただきたい温かいベトナムおやつ。こっくりした甘さのシロップが寒い季節にぴったりです。

 


 

3月20日(火)11:00~ 残席1

4月1日(日)11:00~

 

揚げ鰆のトマトソースがけ

ゆでキャベツとヌクマム卵ダレ

ベトナム風ロールキャベツのスープ煮

いちごとタピオカのチェー

 

ベトナムの家庭料理にはトマトソースを使ったメニューがたくさんあり、揚げ魚とトマトソースは人気の組み合わせ。カリッと香ばしく揚げた魚にソースがしっかりとからみ、ヌクマム(魚醤)やベトナム醤油が効いたトマトソースだけでも白いごはんがすすみます。レッスンでは旬の鰆を使って作ります。(食材の仕入れ状況により変更することがありますのでご了承ください)

副菜には、春野菜のキャベツで作るベトナムおかずを2品。ヌクマムにつぶしたゆで卵を混ぜるユニークなタレは、ベトナム北部ではゆでキャベツとの黄金コンビ。ロールキャベツは小さめのサイズに包み、干しえびなどの旨みたっぷりダシで煮込むスープ仕立てです。

Top