yotei_hed




簡単ベトナム料理クラス10月&11月

ベトナムの料理と食文化をより身近に感じるために、ご家庭で気軽に作れるメニューや講師オリジナルのレシピをご提案するクラスです。

 


 

10月20日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月24日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

精進生春巻き

きのこのおこわ

もずくと豆腐の精進スープ

さつまいもだんごのチェー

 

10月は精進ベトナム料理のレッスンです。仏教国ベトナムでは精進料理の食習慣があり、定番調味料であるヌクマム(魚醤)も含めた動物性食品を一切使わない料理には、おいしく食べるための工夫がたくさん見受けられます。

えびや豚肉入りがポピュラーな生春巻きは、代わりに揚げ豆腐やきのこなどの具を巻いて。にんにくを使わない味噌ベースのタレを添えてあっさりとしあげます。そして、たっぷりのきのこを味わうおこわはこの季節にぜひ作りたい1品。おこわというと胃にずっしりと重い印象がありますが、野菜がメインのこのおこわはとても軽い食べ心地です。

 


 

11月6日(火)11:00~

11月11日(日)11:00~ 残席2

 

鶏肉とさつまいものベトナムカレー

くらげときのこの和えもの

緑豆とタピオカのチェー

 

ベトナムのカレーはココナッツミルクベース。タイカレーと似ていますが辛味はあまりなく、ほんのりスパイシーなカレー粉が香ります。ポピュラーな具は骨付き鶏肉やアヒル肉で、ホクホクしたさつまいもをプラスして甘くやさしい味わいに。ごはんとではなく、フランスパンや米麺と一緒に食すのもベトナム流。サラサラしたカレーによく似合います。

日本でも身近な食材で作るベトナム風の和えものは、ふだんの食卓にも取り入れやすい1皿。デザートのチェー(ベトナムのぜんざい的甘味)はトロリと温かく、肌寒い季節にぴったりのレシピをご紹介します。

Top