yotei_hed




ベトナム家庭料理クラス10月&11月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

10月6日(土)11:00~ 終了

10月23日(火)11:00~

 

揚げ魚のヌクマムしょうがダレ

れんこんのベトナム風にんにく炒め

ゆで野菜とピーナッツごま塩

里いもとスペアリブのスープ

 

シンプルな揚げ魚は現地の大衆食堂で大定番のおかずです。米粉をまぶしてカリッと揚げたらごはんにのせて、爽やかなタレをかけていただきます。さっぱりしたしょうが風味のタレは揚げ魚と相性抜群。ヌクマム(魚醤)をベースに作るベトナム料理の基本ダレ「ヌクチャム」を応用して、魚料理がおいしく食べられるレシピをご紹介します。

れんこんのにんにく炒めは、さながらベトナム風きんぴらといった1品。調味料さえあればパパッと簡単にできあがるので、和食と合わせて日々の食卓にもおすすめです。ベトナム北部スタイルのゆで野菜、じっくりと煮込んだスペアリブのダシがしみじみおいしい具だくさんスープとご一緒に、秋ならではのベトナム家庭料理を味わいましょう。

 


 

11月3日(土・祝)11:00~

11月29日(木)11:00~

 

魚と高菜漬けのトマト煮

豆腐の黒こしょう衣揚げ

牛肉とほうれんそうのスープ

 

ベトナム北部には高菜漬けの塩気や風味を生かした家庭料理が多く、そのまま刻んで食べるだけでない「漬け物使い」には目からウロコ。魚と高菜のトマト煮もそのひとつで、日本の高菜漬けでもおいしく再現することができます。独特のほんのりした酸味、ヌクマム(魚醤)の旨味がにじみ出た煮汁は、ぜひ白いごはんにかけてどうぞ。

豆腐の黒こしょう衣揚げはコロコロと丸い形がかわいらしく、衣はカリッと、中の豆腐はふんわりとやわらかい食感。ごはんのおかずとしてはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。黒こしょうがピリッと効いた軽やかな揚げ衣は、豆腐以外の食材にからめて揚げてもおいしいです。

Top