yotei_hed




ローカルベトナム料理クラス10月&11月

ローカルレストランや路上屋台など、現地で親しまれているいろいろな料理を作るクラスです。日本では出会う機会の少ない逸品もご紹介します。

 


 

10月28日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月31日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

五目フーティウ

えびちくわのライスペーパー手巻き

豆腐のしょうがシロップがけ

 

「フォー」がベトナム北部を代表する麺ならば、南部で絶大な人気を誇る麺料理は「フーティウ」です。フォーと同じ米麺ですが、製法の違いからフォーよりも細くてコシが強いのが特徴。豚肉やえび、うずら卵をのせ、卓上で春菊やニラなどの野菜をトッピングして食べる具だくさんフーティウをご紹介します。豚ダシに干しえびやスルメを加えたスープは旨味深く、しっかりした甘さがとても南部らしく印象的です。

えびと豚肉のすりみで作るちくわは、現地ではさとうきびに巻きつけて炭火焼きにしたもの。これを生野菜と一緒にライスペーパーで包み、濃厚なピーナッツみそダレと一緒にいただきます。レッスンではさとうきびを使わないレシピにアレンジしています。

 


 

11月24日(土)11:00~

11月28日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

牛鍋

砂ぎものしょうが炒め

富士山ケーキ

 

毎年恒例、秋から冬にかけていろいろなベトナム鍋をお教えします。牛鍋は牛赤身肉でしっかりとダシをとり、れんこんや里いも、白菜、ニラや青菜などたっぷりの野菜を煮込んで食べるごちそう鍋。ベトナムの鍋料理はタレが大事なアクセントでもあり、この鍋は腐乳(発酵豆腐)+辛みそのピリ辛ダレでいただきます。香味野菜とスパイスの効いたスープは滋味深く、米麺フォーで〆るのがおすすめです。

日本の富士山に見立てたとされるケーキは、パン屋や市場のお菓子屋で見かけるポピュラーなおやつ。ベトナム式のやわらかいスポンジ生地に独特の甘いクリームが香ります。

Top