yotei_hed




簡単ベトナム料理クラス12月&1月

ベトナムの料理と食文化をより身近に感じるために、ご家庭で気軽に作れるメニューや講師オリジナルのレシピをご提案するクラスです。

 


 

12月4日(火)11:00~ 終了

12月9日(日)11:00~ 終了

 

鶏肉のお粥

鶏肉とキャベツのベトナム風和えもの

揚げ魚のライスペーパー手巻き

 

ベトナムのお粥は1品でも主食となる米料理で、朝食や夜食の時間になると専門店が賑わいます。インディカ米から作るサラッと軽いお粥は、肌寒い朝には胃袋を温め、暑い日には食欲のない体に元気をくれます。ポピュラーな鶏粥のほかにも、骨付き豚やホルモンのお粥、シーフード粥などバラエティ豊か。しあげにハーブや揚げエシャロットをたっぷりとのせ、食卓ではレモンをしぼったり唐辛子を好みに加えたりと、日本とは異なる食べ方もユニークです。

また、鶏粥とセットで作られることの多いキャベツの和えものは、身近な食材で作りやすいベトナム料理のひとつ。どっさり量のある千切りキャベツがペロリと食べられ、お粥はもちろん、日々のごはんのおかずとしても作りたい優秀おかずです。

 


 

1月19日(土)11:00~

1月23日(水)11:00~

 

鶏肉の腐乳煮込み、鍋仕立て

いかの五香粉風味焼き

黒米の甘いおこわ

 

腐乳とは豆腐を塩漬け発酵させたもので、ベトナムでは焼き肉のタレに使ったり、炒めものやスープに加えてコクを出します。こっくりした風味は味噌にも少し似て、食べ慣れてくるとやみつきになります。腐乳煮込みは特にベトナム南部で親しまれ、本来はアヒルで作るものがポピュラーですが、日本でも身近な鶏肉を使ったレシピをお教えします。里いもや青菜、しょうがをたっぷりと入れて、寒い季節にぴったりの鍋仕立てにして囲みましょう。

食事として食べるおこわ以外に、おやつの甘いおこわもベトナム人に人気があります。黒米おこわは独特のプチプチした食感が楽しく、香りよいココナッツミルクソースをかけていただきます。

Top