yotei_hed




ローカルベトナム料理クラス1月&2月

ローカルレストランや路上屋台など、現地で親しまれているいろいろな料理を作るクラスです。日本では出会う機会の少ない逸品もご紹介します。

 


 

1月29日(火)11:00~

2月2日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

ハノイ風五目ブン

牛すね肉の和えもの

もち米としょうがのチェー

 

ブンはフォーと同じお米から作られる麺で、現地ではフォーよりも食べ方にバラエティがあり、食卓にも頻繁に登場する存在。裂いたゆで鶏や錦糸卵、えびでんぶなどいろいろな具がのった五目ブンは、ベトナム北部・ハノイで親しまれている米麺料理のひとつです。スープは関西地方の出汁にも似た上品な鶏ダシで、具材から出る旨味も加わってなんとも奥深い風味になります。丁寧な調理方法にもベトナムらしさを感じる1品です。

もうすぐ旧正月が近づくベトナム。お正月には定番の保存食から作る和えものや、冬に好まれる甘味をあわせてご紹介します。もち米にしょうがの香るチェーは甘く温かく、冷え込む日にぴったりです。

 


 

2月6日(水)11:00~ 残席2

2月16日(土)11:00~ 残席2

 

牛肉とクレソンのダラット風サラダ

カリフラワーのひき肉包み揚げ

ダラット風五目野菜炒め

 

ダラットはベトナム中部に位置する高原の町。高原野菜に恵まれたダラットならではの料理をご紹介します。

ほろ苦いクレソン、炒めた牛肉、トマトや甘酢漬けのたまねぎを盛り合わせ、甘酸っぱい和えだれで食べるサラダは王道メニュー。前菜として食べても、ごはんのおかずとして食べても栄養バランスがばっちりの1皿です。カリフラワーはダラットの特産野菜で、ゆでたり炒めたり、鍋の具としても定番です。小房をまるっと豚ひき肉で包んだフライは見た目も食べごたえもボリューム満点。洋風のイメージが強いカリフラワー料理の目先が変わります。

Top