yotei_hed




人気のベトナム料理クラス7月&8月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

7月2日(火)11:00~ 終了

7月13日(土)11:00~ 終了

7月14日(日)11:00~ 終了

 

肉だんご入りつけ麺「ブン・チャー」

北部風揚げ春巻き

まぜまぜミックスフルーツ

 

ハノイの伝統料理「ブン・チャー」は、こんがり焼いた肉だんごと豚バラ肉をつけ汁に浮かべ、そこへ米麺ブンと生野菜を入れて食べるつけ麺です。豚肉の脂が甘酸っぱいつけ汁にほどよく混ざり、みずみずしい生野菜や爽やかな香りのハーブを加えれば、暑い季節の胃袋がリフレッシュ。食欲の落ちるときにも元気に食べられます。

豚ひき肉に春雨やきくらげ、もやしなどの野菜を混ぜこみ、ライスペーパーで大きく包む揚げ春巻きは北部スタイル。そのままはもちろん、ブン・チャーと一緒に食べるのも定番なので、つけ汁に入れながらさっぱりといただきましょう。

グラスに詰まった色とりどりの果物をスプーンでつぶしながら食べるおやつは、ハノイで人気のスイーツです。

 


 

7月28日(日)11:00~

 

しじみのスープがけごはん

たけのこと牛肉のごま風味和え

ピーナッツ入りタピオカだんごのチェー

 

しじみのスープがけごはんはベトナム中部、フエの特産料理。ゆでたしじみ、刻んだ野菜や香草、ピーナッツなどをごはんにのせて、しじみの旨味がたっぷり溶け込んだスープをかけて食べる、現地ではおなじみの大衆的な朝ごはんです。スープは別添えで出てくるので、全部かけてもよし、少しずつ注いで楽しむのもよし、またそのまま飲んでしまってもよし。アツアツのスープでシャキシャキの野菜にもほどよく熱が入り、お茶漬けのようにさらさらとかっこめる軽やかな汁かけごはんです。

中部料理からもう1品、たけのことしゃぶしゃぶにした牛肉の和えものは、ピリ辛ドレッシングで和えて香りよいごまをたっぷりとトッピング。ごはんのおかずにしてもおいしい、しっかりしたボリュームの和えものです。

Top