yotei_hed




おもてなしベトナム料理クラス7月&8月

ベトナムの伝統的なおもてなし料理をはじめ、特別な日に食べるごちそうやレストラン料理、またふだん使いできるカジュアルなパーティ料理などをご紹介するクラスです。

 


 

7月6日(土11:00~ 終了

7月23日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

ラムのベトナム風焼き肉

夏野菜のピリ辛和え

ココナッツゼリーのチェー

 

夏休みシーズンにご提案したい、ベトナム風焼き肉を囲むレッスンです。スパイスや調味料、香味野菜でしっかりマリネしてから焼いた肉を、生野菜やハーブと一緒に卓上でライスペーパー巻きにするのがベトナムスタイル。サイドで野菜もたっぷりと焼いて、濃厚な風味の腐乳(発酵豆腐)ダレ、柑橘風味の唐辛子塩と2種類のタレでいただきます。現地ではやぎ肉や牛肉が焼き肉の定番ですが、レッスンではスパイスとも相性抜群のラム肉を使ったレシピをご紹介します。

箸休めの和えものは、とうもろこしやトマトなど色とりどりの夏野菜で作るオリジナルレシピ。唐辛子やこしょうの辛味で食欲アップ、酸味を効かせたベトナム風ダレで爽やかにまとめれば、夏の食卓にぴったりの軽やかなサイドディッシュになります。

 


 

8月23日(金)11:00~

8月24日(土)11:00~ 

 

焼き肉とハーブの和え麺

蒸し魚のトマトソースがけ、ライスペーパー手巻き

アボカドシェイクのアイスのせ

 

「ブン・ティット・ヌーン」という和え麺のレッスンです。甘辛くマリネした豚肉を香ばしく焼き、きゅうりやレタス、ハーブと一緒に米麺の上にのせ、ヌクマム(魚醤)ベースのタレをかけて食べるこの麺は、ベトナム南部~中部で親しまれています。豚肉の脂があっさりした米麺にからんで中和され、歯ごたえのある生野菜やピーナッツがリズミカルな食感を生み、さらにミントやバジルなどが加わったどんぶりはなんとも贅沢。甘酸っぱいタレが全部の具をつないでくれ、混ぜれば混ぜるほどおいしくなるという賑やかなごちそう和え麺です。

シンプルな蒸し魚にはひと手間かけたソースをかけ、食卓でライスペーパー手巻きにする演出で華やかにしあげます。デザートのアボカドシェイクはとろりとした甘さがクセになるおいしさ。アボカドを甘く食べるベトナムならではのおやつです。

Top