yotei_hed




簡単タイ料理クラス7月&8月

タイの食材や調味料を使って、ご家庭でも手軽に取り入れられるレシピをご紹介するクラスです。日本の食材を使ったアレンジやバリエーションもご提案します。

 


 

7月9日(火)11:00~ 終了

7月20日(土)11:00~

 

焼きなすのタイ風スパイシーサラダ

きのこと鶏肉のバジル風味炒め

白身魚のハーブスープ

フルーツの塩シロップ漬け

 

7月のタイ料理レッスンは2クラスともに、ハーブを意識的に取り入れるメニューです。こちらのクラスでは、食べたい!と思い立ったときにチャレンジしやすいよう、より身近な食材で手軽にとりかかれるレシピをお教えします。

日本でも手に入りやすいハーブといえばミントやバジル。焼きなすのサラダにはたっぷりのミントを添えて、口の中に広がる爽やかな香りを堪能しましょう。きのこと鶏肉の炒めものにはバジルと唐辛子を効かせ、ごはんにもお酒にも合うメリハリのある味わいにしあげます。スープには何種類かのタイハーブを加え、あっさりした白身魚を香り豊かにいただきます。

食後には、塩を効かせた甘いシロップをかけた、暑い国らしい食べ方のフルーツをどうぞ。

 


 

8月7日(水)11:00~ 残席2

8月11日(日・祝)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

酔っ払い風スパイシーバジル焼きそば

ゆで豚のライムソース

塩ココナッツミルクゼリー

 

直訳すると「酔っ払い炒め」と呼ばれるタイの焼きそばは、米麺を肉やえび、野菜などの具と炒め、バジルと唐辛子をたっぷりと加えてスパイシーに味つけしたもの酔いも覚めるほどに辛いから、とか、酔っ払って唐辛子を入れすぎたから、とか由来は諸説あり、刺激的で爽やかな辛さが際立つ麺料理です。現地では幅広の米麺「センヤイ」を使うものがポピュラーですが、日本で手に入れやすい麺にアレンジしたレシピをご紹介します

ゆで豚のライムソースはタイの豚しゃぶ的1品。にんにくや唐辛子、ライムが効いた辛酸っぱいソースをゆでた豚肉にしっかりとからめ、きゅうりなどの生野菜を箸休めにしながらいただきます。暑さで食欲の落ちているときにも、手軽に作れて元気になれそうなスタミナメニューです。

Top