yotei_hed




人気のベトナム料理クラス8月&9月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

7月28日(日)11:00~ 終了

 

しじみのスープがけごはん

たけのこと牛肉のごま風味和え

ピーナッツ入りタピオカだんごのチェー

 

しじみのスープがけごはんはベトナム中部、フエの特産料理。ゆでたしじみ、刻んだ野菜や香草、ピーナッツなどをごはんにのせて、しじみの旨味がたっぷり溶け込んだスープをかけて食べる、現地ではおなじみの大衆的な朝ごはんです。スープは別添えで出てくるので、全部かけてもよし、少しずつ注いで楽しむのもよし、またそのまま飲んでしまってもよし。アツアツのスープでシャキシャキの野菜にもほどよく熱が入り、お茶漬けのようにさらさらとかっこめる軽やかな汁かけごはんです。

中部料理からもう1品、たけのことしゃぶしゃぶにした牛肉の和えものは、ピリ辛ドレッシングで和えて香りよいごまをたっぷりとトッピング。ごはんのおかずにしてもおいしい、しっかりしたボリュームの和えものです。

 


 

9月8日(日)11:00~

9月11日(水)11:00~

 

蒸し春巻き「バイン・クォン」

空心菜と干しえびの北部風和えもの

いかのディル風味揚げだんご

 

ハノイの代表的な朝ごはんといえば、そのひとつに挙げられる「バイン・クォン」。米皮で肉そぼろを巻き、揚げねぎや香菜などをトッピングして、甘酸っぱいタレにつけていただきます。米粉を水で溶いてから蒸す生地は、いわば生のライスペーパー。現地では専用の蒸し器で作られますが、レッスンではご家庭でも再現できるフライパンレシピをご紹介します。手作りならではの素朴な味わいと食感を楽しみましょう。

いかの揚げだんごはベトナム北部の特産料理です。いかの濃厚な旨味、プリッとジューシーな食感の両方が堪能できる1品。爽やかな香りのディルやピリッとした黒こしょうもおいしいアクセントです。

Top