beblog




ベトナム料理イベントレッスン「ハーブを食べよう!」 | 2014.05.08

「ベトナム屋 DZO!」と「料理教室Nam Bo」のコラボレーションイベント、『まるごとベトナム!Day&Nihgt』を7月から開催します。高谷が担当するDay部では、毎回ひとつのテーマをもとにベトナムの食文化や料理についてお話しながら、皆さんと一緒に食卓をかこみます。

 


 

7月のテーマは「ハーブを食べよう!」。

アジア料理といえばパクチーがたっぷり…と思っていませんか?ベトナムでは、実はそれはごく一部にすぎません。岐阜の農家さんから届くフレッシュなハーブを使って、それぞれの味や香りを生かしたベトナム料理をご紹介します。日本のレストランではなかなか出会うことのできない、またふだんの料理教室でも使うことが少ない貴重なベトナムハーブたち。ぜひ一緒に楽しみましょう。
blog0510'
メニュー】

南部スタイルの牛肉フォー

ホーチミンなどで食べる南部のフォーには、山盛りのハーブが添えられます。好きなハーブで自分の味にアレンジするのが南部スタイル。牛肉のフォーと相性のよいハーブや、1種類だけでなく組み合わせたハーブのおいしさなどをご紹介します。

揚げ豆腐のブン、えびみそだれ

こちらは北部で人気のローカル麺料理。揚げたてアツアツの豆腐に「ブン」という米麺を添え、ハーブと一緒にえびみそで作ったタレにつけて食べます。香りの強いえびみそには、やはり香りの強い爽やかなハーブが相性抜群。

牛肉のロットリーフ巻き焼き

「ロット」と呼ばれるコショウ科の植物の葉っぱに、刻んだ牛肉や香味野菜を包んで焼く屋台料理です。 

空心菜のベトナム風サラダ

日本ではあまり食べることのない、ベトナムサラダに定番のハーブとは?ベトナムの国民的野菜と合わせて味わいます。

ミントとすいかのシントー

シントーとは、ベトナムのフルーツシェイクのこと。甘いすいかに爽やかなミントの葉を加えた、夏らしいさっぱり味のシェイクを食後にどうぞ。

 

*ハーブや野菜は自然のものですので、収穫状況によってはメニュー変更する場合がございます。変更はできるかぎり事前告知をするようにしますが、急な変更も何卒ご了承いただければ幸いです。

 

【レッスン内容】

講師による説明とデモンストレーションのあと、できあがった料理をご試食していただくスタイルです。ご参加者の皆さまの実習や片付けは基本的にありませんが、場合によっては簡単な調理お手伝いをお願いすることもございますのでご了承ください。

 

【日時】

75日(土)11:0015:00(終了予定)

*準備の都合によりご来訪時間は開始の15分前からとなります。

 

【場所】

ベトナム屋 DZO!

大阪市西区西本町1-11-18

地下鉄四つ橋線「本町」駅下車、24番出口より徒歩3

 

【料金】

1名様 6000円(税込)

*レッスン当日にお支払いください。

*上記料金には講習代、材料および教材費、飲み物代が含まれます。ウェルカムドリンクにハーブティをご用意しますが、ご試食時に別途、ビールやソフトドリンクから1ドリンクをお選びいただけます(アルコール類は+100円)。

*ご予約成立後、開催日から5日をきってのキャンセルにはキャンセル料金を頂戴しますのでご了承ください。

当日、前日、2日前…レッスン料金の100%

3日前~5日前…レッスン料金の50%

 

【定員】

12

 

【ご予約方法】

 「ベトナム DZO!」ホームページ内のお問い合わせフォームよりご予約ください。ご予約の際には、必要事項の記入をお願い致します。

 

①お名前(必須)

②メールアドレス(必須)

③お電話番号(必須、前日や当日の急な連絡にも必ず対応できる番号をお願いします)

④ご参加人数(必須、複数参加の場合は全員のお名前を記載してください)

⑤ご住所(任意、教室からのご案内送付等に使用します

⑥「料理教室Nam Bo」へのご参加経験の有無(任意、回答による優先などはありません)

⑦今後に開催してほしいベトナム料理教室のテーマがあれば(任意)

*④~⑦はフォームの【本文】欄にお書きください。

 

お申込み先⇒ こちらをクリック

 

*メールは先着順に受け付けます。必要事項が未記入の場合、すぐにご予約が成立しないこともございますので、送信前に必ずご確認をお願いします。

*ご予約後、3日以上過ぎても返信がない場合は、サーバーのトラブル等で送受信がうまくいっていない場合がございますので、再度ご連絡をください

*このホームページ内のお問い合わせフォームなど、別アドレスへのお申し込みは受け付けませんのでご了承ください。

 


 

「ベトナム屋 DZO!」店主担当のNight部では、同じくさまざまなベトナムハーブを使い、ふだんの「DZO!」では味わえないスぺシャルメニューをお出しします。こちらも要チェック!

詳細 

Top