ご予約に関するお願い

いつもご予約をいただき、誠にありがとうございます。

 

★少人数制レッスンのため、ご予定が確定した時点でのお申し込みにご協力をお願いします。やむを得ないご事情をのぞき、直前のキャンセルはできる限りお控えください。

 

★ご予約をいただきましたら、その後にこちらからご希望クラスへ参加可能かどうかのご返信をします。それまでは仮ご予約の状態です。おひとりずつにお返事を送りながら、同時にご予約状況を更新していますため、教室からの返信が届かないうちにサイト上では「満席」表示が出ることもございます。ご予約は受信した順番に処理していますので、そのような際にはお返事を少しお待ちいただければ幸いです。

 

★満席で「キャンセル待ち受付可」のクラスは、キャンセル待ちのお申し込みをいただけましたら、空きが出た際に順次ご案内が可能なクラスです。

 

★お使いのブラウザーにより一部、「メールフォームがうまく送信できない」「ご予約方法の箇所が読みづらい」などの不具合が発生しています。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。フォームが送信できない方、またご予約に関するご不明な点がございましたら、下記まで直接メールをお送りください。


お問い合わせメールアドレス:at-takaya【アットマーク】sage.ocn.ne.jp
※迷惑メール防止のため、【アットマーク】を@に変換してお送りください



人気のベトナム料理クラス5月&6月

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

5月21日(火)11:00~

6月2日(日)11:00~ 残席2

 

蓮の実の蒸しごはん

ごま入りライスペーパーのフエ風揚げ春巻き

鶏肉とホワイトアスパラガスのスープ

 

ベトナム中部の古都・フエ料理のレストランでポピュラーな蓮の実ごはん。蓮の実やえび、鶏肉、カラフルな野菜ごはんに混ぜ、蓮の葉で包んで蒸し上げます。現地のお店では炒飯にしたものを包み蒸すことが多いですが、レッスンでは蓮の実のゆで汁でごはんを炊く伝統的な調理法をご紹介します。蓮の葉のふんわりと甘い上品な香りを堪能できるごちそう料理です。

ごま入りライスペーパーを使うフエ風揚げ春巻きは、いわゆる揚げ春巻きとは包み方やタレが異なります。日本のレストランではあまり出会えないユニークな1皿をお楽しみください。

 


 

6月9日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

6月11日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

バイン・セオ(米粉のベトナム風お好み焼き)

鶏手羽先のヌクマム風味揚げ

あずきと白玉だんごのチェー

 

日本でもすっかり定番となったベトナム料理、バイン・セオのレッスンです。バイン・セオは米粉やココナッツミルクで生地を作り、えびや豚肉、もやしなどの具をはさんでパリパリに焼いたもの。たっぷりの油で焼くのがクリスピーにしあげるコツですが、ハーブと一緒に葉野菜でくるみ、甘酸っぱいタレにつければ驚くほどさっぱり食べられます。ご家庭でも現地の味を再現できるように、フライパンで作るレシピをお教えします。

鶏手羽先の揚げものは老若男女に愛されるベトナム料理。シンプルながらも、ヌクマム(魚醤)って本当においしいな~と唸ってしまう逸品です。



ベトナム家庭料理クラス5月&6月

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

5月22日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付

5月26日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

スペアリブのレモングラスチリ風味揚げ

えびのココナッツミルク炒め

ゴーヤのベトナム風浅漬け

トマトと卵のスープ

 

5月は主菜を2品にした献立です。1品は香ばしいスペアリブのから揚げで、カリカリに揚げたレモングラスや唐辛子をトッピング。ビールとの相性も抜群です。もう1品、えびのココナッツミルク炒めはココナッツミルクにヌクマム(魚醤)、オイスターソースなどを組み合わせ、少し甘めでクリーミーな味つけにしあげます。炒めたソースに生野菜をからめて食べても美味です。

おかずが足りないときに重宝する手軽な漬けものは、これからの季節に多く出回るゴーヤを使って。まろやかな卵とトマトの酸味が食べ飽きない、身近な材料で作るお手軽スープもご紹介します。

 


 

6月12日(水)11:00~

6月22日(土)11:00~

 

豚肉とピーマンのダラット風炒め

揚げ豆腐のカリカリレモングラス塩のっけ

魚だんごとトマトのディル風味スープ

 

夏のピーマンは味が濃くて水分もたっぷり、生でも食べられるので火を通しすぎないように炒めてベトナム風おかずにします。豚肉やたまねぎと一緒に炒めた気軽に作れる炒めものは、ピーマン栽培が盛んな中部の町ダラットでポピュラーな家庭料理。たっぷりのピーマンがペロリと食べられてしまいます。

カリカリに炒めたレモングラスと塩を混ぜ、揚げ豆腐にかければベトナム南部定番のおかずに。レモングラス塩は揚げ豆腐以外にのせてもおいしく、豆腐×レモングラスというアジアらしい組み合わせが新鮮なおいしさ。ごはんはもちろん、ビールのおつまみにもおすすめです。



おもてなしベトナム料理クラス5月&6月

ベトナムの伝統的なおもてなし料理をはじめ、特別な日に食べるごちそうやレストラン料理、またふだん使いできるカジュアルなパーティ料理などをご紹介するクラスです。

 


 

5月30日(木)11:00~ 空きが出ました→ 残席1

6月1日(土)11:00~

 

牛肉のお酢しゃぶしゃぶ

鶏肉とカシューナッツの炒めもの

バナナのもち米包み焼き

 

牛肉のお酢しゃぶしゃぶはベトナム南部の郷土料理です。お酢や砂糖、レモングラスの効いた甘酸っぱいスープで牛肉をしゃぶしゃぶにし、卓上で生野菜やハーブとライスペーパーで巻いて食べます。牛肉は生野菜やハーブと一緒に口にすることでさっぱりと軽やかになり、ライスペーパーで巻けばいくらでも食べられてしまいそうになるのは、ベトナムならではの食卓マジック。蒸し暑い季節にも元気が出る鍋料理です。

食後には路上でおなじみのバナナスイーツを作ります。搗いてから薄くのばしたもち米でバナナを包み、焼きおにぎりのようにこんがり焼いて、甘いココナッツミルクソースをかけていただきます。

 


 

6月25日(火11:00~ 残席1

6月29日(土)11:00~

 

空心菜のベトナム風和えもの

牛肉とパイナップルの炒めもの

パイナップルチャーハン

 

パイナップルやスターフルーツ、青いマンゴーやパパイヤなど、ベトナムでは南国フルーツをとり入れた料理が豊富。牛肉とパイナップルの炒めものには夏野菜を彩りよく合わせ、白いごはんによく合う食欲を刺激する味つけにしあげます。また、パイナップル入りチャーハンはレストランでいただく華やかなごちそうごはん。パイナップル独特の甘い香りや爽やかな酸味でさっぱりとしあげます。パイナップルをくり抜いた器に盛りつければ、おもてなし向きの洒落た演出に!

空心菜の和えものにはベトナムならではの調理器具が登場。細く裂いてクルクルとなった茎が見た目にも食感にも楽しい、なんともユニークな野菜料理です。



ローカルベトナム料理クラス5月

ローカルレストランや路上屋台など、現地で親しまれているいろいろな料理を作るクラスです。日本では出会う機会の少ない逸品もご紹介します。

 


 

5月25日(土)11:00~

5月29日(水)11:00~

 

精進五目炒めフーティウ

白身魚の和えもの、ムイネー風

仙草ゼリーと蓮の実のチェー

 

フーティウはベトナム南部の米麺で、フォーよりもコシのある平打ち麺です。過去レッスンでお教えしている汁麺に加え、炒め麺のレシピをご紹介します。彩り野菜やきのこ、揚げ豆腐などたっぷりの具を炒め、肉や魚介類を入れなくても食べごたえは十分!野菜がペロリと食べられるヘルシー焼きそばです。フーティウの麺は日本では手に入れにくいため、食感と風味がよく似た入手しやすい米麺で代用します。

魚の和えものはベトナム全土で食べられ、地域によって様々なバリエーションがあります。南部のリゾート地・ムイネーでは、白身のお刺身をホットチリソースが効いた辛味ダレで和え、たまねぎやしょうが、ミントなどの香りもたっぷり混ぜこんだもの。食卓でライスペーパー手巻きにしていただきます。



季節のベトナム料理クラス6月

日本で四季折々に出まわる食材や、季節を感じられる料理にフォーカスし、柔軟な発想でベトナム料理を作ります。

 


 

6月15日(土)11:00~

6月19日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

きゅうりと豚耳の和えもの

あさりのレモングラスチリ炒め

ベトナム風焼き鳥

ガーリックチリ風味ピーナッツ

 

ベトナムの大衆ビアホール「ビアホイ」メニューのレッスンです。

ビアホイにはとりあえずの簡単な肴から、しっかり食べられるおつまみまで盛りだくさん。和えものは食材の組み合わせをひとひねりして、前菜やおかずではなく、ビールに似合うアテ仕様にしてみましょう。メインの焼き鳥はボリュームたっぷり。あさりのスパイシーな炒めもの、現地で定番のつきだしであるピーナッツは、飲みながらちびちびとつまむのに最適です。お酒がすすむことはもちろん、飲まない方も食事として楽しめるラインナップです。

※ご試食時にベトナムビールをお飲みいただける予定です(ご希望者に別途料金)



ベトナム料理ステップアップクラス

ベトナム料理のテクニックや知識をより上達させるクラスです。独特の食材、調理法なども積極的にレシピにとり入れます。

※ベトナム料理を少し学んでいることを前提にレッスンしますため、基本的な食材やくり返し登場する調理工程についての説明は省略することがあります。どなたでもご参加いただけますが、受講される際はその旨をご了承くださいませ。

 


 

次回は7月に開催予定です。



人気のタイ料理クラス5月&6月

日本でも人気の定番タイ料理を作るクラスです。タイ料理の調味料や食材、調理法について学びながら、独特の食文化に触れていきます。

 


 

5月11日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

5月15日(水)11:00~

 

豚肉と青菜のタイ風あんかけ麺

タイ風さつま揚げ

マンゴーの甘いもち米添え

 

「ラートナー」と呼ばれるタイのあんかけ麺は、香ばしく揚げ焼きした麺にやほどよい甘さのあんがからむひと皿。豚肉や野菜がたっぷり入って栄養満点、日本人にもどこか親しみのある味わいです。屋台や食堂などでは好みの麺を選ぶことができますが、レッスンでは中華麺で作ります。やさしいしあがりに落ち着かず、食卓で酢や粉唐辛子を加えて辛味や酸味をしっかりとつけるのが現地流です。

タイのさつま揚げは香りと弾力が身上。爽やかなこぶみかんと刺激的なレッドカレーペーストの香り、ムギュッとした力強い食感が相まった、賑やかな食べ心地がやみつきになります。

 


 

6月8日(土)11:00~

6月18日(火)11:00~

 

牛肉のグリーンカレー

オクラのスパイシーサラダ

かぼちゃの卵炒め

 

タイ料理の代表選手として日本でもおなじみのグリーンカレー。市販のペーストから手軽に、かつ本格的な味にしあげるレシピをご紹介します。フレッシュな青唐辛子をすり潰して作られたペーストは、突き抜けるように爽快な辛さが印象的。そこに香り高いタイハーブやまろやかなココナッツミルク、ナンプラーや砂糖をしっかりと効かせ、メリハリをつけるのがおいしさのコツです。

オクラのサラダはピリッと辛く濃厚な味つけ。また、ほんのり甘いかぼちゃの卵炒めは辛い料理の箸休めとしておすすめ。どちらもパパッと作れ、夏のおかずやビールのおつまみにぴったりです。



簡単タイ料理クラス5月&6月

タイの食材や調味料を使って、ご家庭でも手軽に取り入れられるレシピをご紹介するクラスです。日本の食材を使ったアレンジやバリエーションもご提案します。

 


 

5月18日(土)11:00~

 

豚肉といんげんのレッドカレー炒め

キャベツのナンプラー炒め

揚げ卵のタマリンドソース

海苔と豚ひき肉のスープ

 

シンプルな材料で手早く作れる簡単タイおかずのレッスンです。

豚肉といんげんのレッドカレー炒めはガツンとスパイシーで白ごはんがすすみます。キリリと辛旨い味つけは、暑い季節のビールの肴にもぴったり!

きつね色に揚げたゆで卵に甘酸っぱいタマリンドソースをかけた1品も、ソースの濃厚な味つけがごはんによく合います。トッピングする揚げエシャロットがサクサクと香ばしく、ほどよいアクセントに。パパッと作れていろいろな野菜でアレンジできるナンプラー炒め、日本でも身近な海苔を使ったあっさりスープをあわせて献立にします。

 


 

6月6日(木)11:00~ 残席1

6月16日(日)11:00~

 

タイ風チャーシュー

タイ風チャーシューの油そば

えびとレモングラスのサラダ

 

タイのチャーシューは「赤いチャーシュー」と呼ばれ、紅腐乳や調味料でマリネした豚肉をこんがりと焼き上げます。そのまま食べてもおいしいですが、中華麺の上にのせて酢や粉唐辛子をふりかけ、タイ式油そばにしていただきましょう。濃厚で甘めのチャーシューが酸味や辛味でキリッと引き締まり、麺にからめば食欲増進、真夏のスタミナ麺としておすすめです。

レモングラスをたっぷり加える爽やかなサラダも、これからの季節においしい1皿。生のレモングラスはシャリシャリと独特の食感で、加熱したときとはまた違う鮮烈な香りを堪能できます。



7月の開催予定

★7月レッスンのご予約受付スタートは6月1日(土です。受付開始までは日時やメニューに変更が生じる場合がございます。

 

ベトナム料理のクラス

 

【人気のベトナム料理クラス】

7月2日(火)11:00~、7月13日(土)11:00~、7月14日(日)11:00~

肉だんご入りつけ麺「ブン・チャー」/北部風揚げ春巻き/まぜまぜミックスフルーツ

 

【ベトナム家庭料理クラス】

6月30日(日)11:00~、7月10日(水)11:00~

トマトの肉詰め/なすと厚揚げのターメリック風味煮/モロヘイヤのスープ/緑豆の薬膳風チェー

 

【おもてなしベトナム料理クラス】  

7月6日(土)11:00~、7月23日(火)11:00~ 

ラムのベトナム風焼き肉/夏野菜のピリ辛和え/ココナッツゼリーのチェー

 

【ベトナム料理ステップアップクラス】

7月27日(土)11:00~、7月31日(水)11:00~

トマトと厚揚げの蟹汁麺/白身魚とディルのさつまあげ/蒸しなすのベトナム風マリネ

 

タイ料理のクラス

 

【人気のタイ料理クラス】

7月7日(日)11:00~、7月18日(木)11:00~

イサーン風ハーブ鍋/豚肉のラープ/くわいのタピオカゼリー包み、ココナッツソース

※イサーン=タイ東北地方

 

【簡単タイ料理クラス】

7月9日(火)11:00~、7月20日(土)11:00~

焼きなすのスパイシーサラダ/きのこと鶏肉のバジル風味炒め/白身魚のハーブスープ/フルーツの塩シロップ漬け



2019年度・開催クラスのご案内

現在、当教室では2月~翌年1月で年間スケジュールを組んでいます。そのため毎年2月に新クラスと休講クラスが入れ替わります。

2019年度は下記クラスを開催予定です。

 

【人気のベトナム料理】【ベトナム家庭料理】【おもてなしベトナム料理】→ 通年

【ローカルベトナム料理】→ 2月/5月/8月/11月

【季節のベトナム料理】→ 3月/6月/9月/12月

【ベトナム料理ステップアップ】→ 4月/7月/10月/1月(2020年)

【簡単ベトナム料理】→ 休講

 

各クラスの概要は毎月更新される「料理教室の予定」ページをご覧ください。

新メニューを受講していただけるベトナム料理クラスを増設する都合、今年度よりクラス分けが少し複雑となり申し訳ございません。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

なお、今年度のタイ料理クラス分けには変更なく、同じクラス内で新メニューを追加していきます。



Top