ご予約に関するお願い

いつもご予約をいただきありがとうございます。

 

10月&11月レッスンのスケジュールを更新しました。12月の開催予定までご覧いただけます。

下までスクロールしてご覧ください↓↓↓

 

現在、平日開催日にいらっしゃる常連の生徒様が多いため、一部の平日レッスン(特に新メニューのクラス)にご予約が集中する傾向があります。

該当するレッスンには平日2クラスを設けていますので、いずれの平日開催日でもOK、また平日でなく土日クラスでもご参加OKという方は、<第1希望日><第2希望日>をお知らせいただければ幸いです。

ホームページから予約される方はフォームの備考欄に、また直接メールやLINEで予約されている方は文面にその旨を記載してください。第1希望のみでもご予約は承りますが、第2希望まで出していただけるとご案内がよりスムーズになる可能性がございます。

少人数レッスンのためご迷惑をおかけして大変恐れ入りますが、ご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。

 


 

新型コロナウィルスの影響を受け、レッスン方針を一時的に変更しています。

緊急事態宣言が解除され、ワクチンを接種された方も増えていますが、当教室では引き続き、十分な感染防止対策とご同席者への配慮をお願いしています。参加者全員が安全にレッスンを受講していただけますよう、ご予約の際には必ず内容をご確認、ご承諾ください。【最終更新日:2021年10月1日】

こちら ←クリックしてお読みください

 


 

★少人数制レッスンのため、ご予定が確定した時点でのお申し込みにご協力をお願いします。

★ご予約をいただきましたら、その後にこちらからご希望クラスへ参加可能かどうかのご返信をします。ご返信メールがお手元へ届きましたら予約完了です。

おひとりずつにお返事を送りながら、同時にご予約状況を更新していますため、教室からの返信が届かないうちにサイト上では「満席」表示が出ることもございます。ご予約は受信した順番に処理していますので、そのような際にはお返事を少しお待ちいただければ幸いです。

★満席で「キャンセル待ち受付可」のクラスは、キャンセル待ちのお申し込みをいただけましたら、空きが出た際に順次ご案内が可能なクラスです。

★お使いのブラウザーにより一部、「メールフォームがうまく送信できない」「ご予約方法の箇所が読みづらい」などの不具合が発生しています。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。フォームが送信できない方、またご予約に関するご不明な点がございましたら、下記まで直接メールをお送りください。

 


お問い合わせメールアドレス:at-takaya【アットマーク】sage.ocn.ne.jp

※迷惑メール防止のため、【アットマーク】を@に変換してお送りください



11月:簡単ベトナム料理クラス

日本でも手軽に作れるベトナム料理、軽食やスナックを作るクラスです。ベトナム料理で使う食材や調味料をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピもご紹介します。

 


 

11月10日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月14日(日)11:00~ 

 

きのこのおこわ

ベトナムでは朝食やランチの定番として親しまれているおこわ。ねばりの少ないインディカ米のもち米で作るおこわはお腹にずっしりとたまらず、軽い食感です。きのこのおこわは近年見かけるようになった新しいスタイルです。旬のきのこを組み合わせて楽しみましょう。

精進生春巻き

日本でもすっかりおなじみ、生春巻きの精進バージョン。米麺、厚揚げ、じゃがいも、にんじん、数種類のハーブなどを具にして、ココナッツミルク風味のピーナッツみそだれでいただきます。動物性たんぱく質を使わずとも満足感があり、おいしく食べられるように工夫があれこれ施された1品です。

もずくと豆腐のスープ

生もずく、豆腐、かぼちゃなどの野菜が入ったスープです。ヌクマム(魚醤)をだしとして活躍させるスープで、あっさりしていながらも旨味がたっぷり。具を変えて日々飽きずに食べられるレシピです。

さつまいもだんごのチェー

さつまいもをゆでてすりつぶし、タピオカ粉と練り混ぜてだんごにして、甘いココナッツミルクスープに浮かべて食べるチェー(=ベトナムの伝統的な汁菓子)。さつまいもの種類によって見た目や食感に変化がつく、素朴ながらも楽しいおやつです。



10月&11月:ベトナム家庭料理クラス

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

10月23日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月26日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月27日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

※2021年度新メニュー

れんこんの豚肉はさみ揚げ

日本でもおなじみのれんこんはさみ揚げをベトナム仕立ての主菜にします。豚ひき肉にきくらげやしいたけを混ぜて肉だねを作り、薄めにスライスしたれんこんではさんでカリッと揚げます。シンプルにそのまま、そしてベトナム風の甘酸っぱいあんをかけたもの、2種類の食べ方をご紹介します。

かぼちゃのヌクマムにんにく炒め

かぼちゃだけで作るシンプルな炒めもの。パパッと作れる時短副菜ですが、ヌクマムの旨味、にんにく香りがかぼちゃの甘味を引き立て、なんとも食欲がかき立てられるごはんのおかずになります。

えびとトマトの酸っぱいスープ

ベトナムの各家庭にいろいろなレシピがある「酸っぱいスープ」。酸っぱさのもととなる食材や調味料もバラエティ豊かです。えびの淡いだしを味わうこのスープはトマトでほんのりとやわらかい酸味にしあげます。白いごはんによく合うおかずスープです。

柿とヨーグルトのシントー

シントー(ベトナム語でビタミンの意味)はフルーツや野菜などから作るシェイクで、コンデンスミルクをたっぷりと加えます。旬の柿と相性の良いヨーグルトを合わせて爽やかな味わいにしあげます。

 


 

11月27日(土)11:00~

11月30日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

12月1日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

※2021年度新メニュー

さばの南姜煮

ベトナム家庭料理の定番といえば、魚の煮つけ。地域や家庭によっても様々なレシピがあります。南姜(ショウガの仲間)の爽やかな香りや唐辛子のピリッとした風味を生かした、北部スタイルのレシピをご紹介します。甘じょっぱい煮汁をかけるだけでもごはんがおかわりできてしまいます。

里いものベトナム風かき揚げ

里いも、干しえび、香味野菜を合わせてかき揚げにするオリジナルレシピです。米粉で作る軽やかな揚げ衣にはターメリックを加え、鮮やかな黄色に、ほんのりスパイシーにしあげます。柑橘をしぼってさっぱりと食べます。

春菊のピーナッツごま和え

ゆでた青菜をピーナッツごま塩で食べる北部の家庭料理にヒントを得て、旬の春菊をすりごまやピーナッツ、ヌクマムや砂糖などの調味料と和えたベトナム風のごま和えです。たっぷりの春菊がぺろりと食べられ、アレンジもきく常備菜です。

肉だんご入り五目春雨スープ

小さな肉だんご、緑豆春雨、季節の野菜などを煮こんだスープ。肌寒い日にふうふう食べたい、あっさりと滋味深い味わいです。ベトナム人が白ごはんと合わせるスープはとにかく具だくさん。1品でボリュームや栄養満点なので、スープだけでもじゅうぶんにおかずとなるものが多いです。



10月&11月:ローカルベトナム料理クラス

ローカルレストランや路上屋台など、現地で親しまれているいろいろな料理を作るクラスです。日本では出会う機会の少ない逸品もご紹介します。

 


 

10月5日(火)11:00~ 残席1

10月10日(日)11:00~ 

 

肉だんごのスープブン

きくらげや香味野菜の入った肉だんごをたっぷりトッピングした、ベトナム北部の伝統的な麺料理。豚スペアリブ、干ししいたけやたまねぎで澄んだダシをとり、北部らしいあっさりした味つけにしあげます。ブンはフォーよりも現地でよく食べられている米麺で、汁麺だけにしぼってもスープや具などが実に多彩です。

えびとさつまいものハノイ風かき揚げ

殻ごと食べられるえび、細切りのさつまいもを米粉の衣にからめ、カリッと揚げて食べるハノイ式のスナックです。衣に混ぜるターメリックのスパイシーな風味がほんのり効いていて、鮮やかな黄色に。食べるときにはハーブと一緒に葉野菜で包み、甘酸っぱいたれにつけていただきます。

かぼちゃとピーナッツのチェー

やわらかくすりつぶしたかぼちゃとココナッツミルクを合わせ、しょうがの香りをたっぷりと効かせた温かいチェー。ホクホクにゆでたピーナッツの食感が楽しいアクセントになります。

 


 

11月9日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月21日(日)11:00~ 

 

緑豆と豚肉あんの蒸しだんご

ゆでてすりつぶした緑豆、炒めて味つけした豚ひき肉を混ぜ合わせて「あん」を作り、やわらかいもち米粉の衣で包んで蒸した、おかず風のおだんごです。大根とにんじんのなますやねぎ油などをトッピングして、甘酸っぱいヌクマムのたれをかけていただきます。現地では小腹が空いたときに食べたりします。

鶏肉のスープ春雨

鶏肉フォーの専門店などで食べられるスープ春雨です。フォーよりも細くつるつるした食感なので、朝食や夜食にしたり、「食事を軽くすませたいな」というときにおすすめ。スープをとる時間も短く手軽です。麺の存在感が薄いぶん、スープの旨味や濃さがポイントになる料理です。

黒豆とタピオカのチェー

ホクホクにゆでた黒豆、ムニュムニュとしたタピオカ、2つの食感のコントラストを楽しむチェーです。お正月のイメージが強い黒豆ですが、ベトナムでは日常的に食べられています。



10月&11月:おもてなしベトナム料理クラス

伝統的なものからカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作るクラスです。近年にレストランで流行している新しいベトナム料理もあわせてご紹介します。

 


 

10月28日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月31日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

きのこ鍋

中国雲南省からベトナム北部へ渡り、やがて全土へ広まった鍋料理で、現地ではレストランで食べる贅沢な鍋として人気があります。いろいろな種類のきのこ、豚肉、里いもや青菜などを鶏スープで煮て、ごま風味のあっさりした塩だれでいただきます。〆にはフォーがよく合います。

ハノイ風海鮮揚げ春巻き

フランス料理のクリームコロッケを真似たのが始まりといわれる、ハノイでは食堂などでおなじみの揚げ春巻きです。えびやいかなどの魚介をライスペーパーで包み、その上にパン粉をまぶして揚げるおもしろいレシピ。マヨネーズが効いた味つけも新鮮です。

焼きバナナケーキ

生地をフランスパンで作るユニークなバナナケーキ。ココナッツミルクやコンデンスミルクをたっぷり加えた昔ながらのベトナム菓子です。

 


 

11月13日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月16日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月17日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

※2021年度新メニュー

秋野菜と揚げ湯葉の精進和え

パリパリに揚げた板湯葉、エリンギや里いも、にんじん、ハーブなどを合わせ、ヌクマムを使わない精進ドレッシングで和えます。ホーチミンの精進料理レストランで出会ったサラダにインスピレーションを受けた1皿。食感の変化が楽しく前菜にぴったりです。

魚のディル風味グリル、ライスペーパー巻き

ベトナムでは魚と相性抜群なハーブであるディルをメインに、いろいろな香味野菜やスパイスを混ぜてペーストを作り、切り身魚にぬってグリルするメインディッシュです。そのままでもおいしいですが、たっぷりの生野菜とハーブを添え、ベトナムごちそうスタイルにライスペーパーで巻いていただきます。たれにもディルをたっぷり加えて爽やかに。

おこげの牛肉そぼろのせ

サクサクのおこげを牛肉そぼろあんと一緒にいただきます。北部の特産料理としてヤギ肉と食べるおこげが有名ですが、レッスンでは牛肉でアレンジします。ベトナムのごちそうの食卓では白ごはんに代わる主食として、このようにひと手間かけて調理された米料理をよく食べます。



10月:人気のベトナム料理クラス

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

10月7日(木)11:00~ 残席1

10月9日(土)11:00~ 

 

かに豚スープの手打ちタピオカ麺

「バイン・カン」と呼ばれるベトナムの麺料理をご紹介します。バイン・カンはタピオカ粉や米粉を材料にした麺で、ツルツル、もちもちとした食感が特徴。お箸でなくスプーンですくって食べるスタイルが独特です。地域によって粉の配合が違ったり、スープや具に様々なバリエーションがありますが、このレッスンでは南部式のバイン・カンを麺から手作りします。

れんこんとえび、豚肉の和えもの

シャキシャキのれんこん、えびと豚肉、にんじん、たまねぎ、香草、トッピングのピーナッツ…と具だくさんの和えもの。甘酸っぱいドレッシングがまさにベトナム定番の味わいです。ひと皿で立派なおかずになるのがうれしいし、彩り豊かな見た目はおもてなし料理にもおすすめです。

黒ごまのチェー

黒ごまのペーストをココナッツミルクなどでのばして作る温かいチェー(伝統的な汁菓子)です。ひかえめな甘さでほっとする味わい、日本人にも親しみやすいベトナムおやつです。



11月:人気のタイ料理クラス

日本でも人気の定番タイ料理を作るクラスです。タイ料理の調味料や食材、調理法について学びながら、独特の食文化に触れていきます。

 


 

11月23日(火・祝)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月25日(木)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

ガピごはん

「ガピ」と呼ばれる小えびの発酵調味料で味つけしたごはんのまわりに、甘辛く煮た豚肉、錦糸卵、いんげん、青マンゴー、エシャロットや唐辛子などをぐるりと盛ったワンプレートごはん。ライムをしぼってよく混ぜていただきます。甘・辛・酸の味が混ざりあうなか、旨味のかたまりであるガピが全体をきれいにまとめてくれる、見ても食べてもとにかく楽しい混ぜごはんです。
※仕入れ状況により、青マンゴーは別の食材に変更する場合がございます。

蒸し魚のライムソース

切り身魚を蒸して辛酸っぱいソースをかけた、さっぱり味のおかずです。現地ではマナオというまろやかな酸味のライムを使いますが、レッスンでは日本で手に入る旬の柑橘を使ってソースを作ります。淡泊な白身魚に酸味と辛味が効いた爽やかなソースは相性抜群です。

かぼちゃのココナッツミルクぜんざい

かぼちゃをココナッツミルクで香りよくゆでた、どこか懐かしい味わいのおやつです。パンダンリーフの香ばしく甘い香りがクセになります。



10月&11月:簡単タイ料理クラス

タイの気軽なおかずや軽食を作ったり、タイ食材をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピをご紹介するクラスです。

 


 

10月17日(日)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

10月20日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

【追加募集】

10月18日(月)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

※平日クラスへのお申し込みが多かったため追加レッスンを設けます。すでにご予約された方の移動も可能です。

 

※2021年度新メニュー

鶏肉と秋野菜のレッドカレー炒め

れんこんやごぼう、きのこなどの旬野菜を鶏肉と一緒にレッドカレーペーストで炒めたおかずです。レッドカレー炒めはいんげんで作るものがポピュラーですが、風味豊かな日本の秋野菜とも相性抜群。キリッとスパイシーな濃い味つけにごはんがどんどん進みます。

タイ風春雨炒め

緑豆春雨、豚肉やえび、彩り野菜といった具を、タイしょうゆやオイスターソース、ナムプラーなどの調味料で中華タイ風に味つけします。辛味のないやさしい味つけは親しみやすく、レッドカレー炒めと並んでこちらもごはんにぴったり。ジャスミンライスと一緒にいただきます。

えびとハーブのココナッツミルクスープ

ココナッツミルクがベースのすっきりまろやかなスープ。レモングラスや南姜、こぶみかんの葉などの爽やかなハーブと、トマトやライム果汁の酸味がココナッツミルクの濃厚さをほどよく和らげてくれ、上品な味にしあがります。ごはんにかけて食べるのが現地流。

バナナのココナッツミルク風味蒸し菓子

バナナ、タピオカ粉、ココナッツミルク、砂糖を混ぜて蒸すだけの手軽なタイスイーツです。かぼちゃやさつまいもでもアレンジできるので、これからの季節におすすめです。

 


 

11月20日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

11月24日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

どんぶりタイスキ

タイスキをおひとり様仕立てにした、タイスキのタレ味のスープ春雨です。肉やえびはもちろん、白菜や青菜などの野菜もどんぶりにぎゅっと詰めこんで、主食の春雨と一緒にいただきます。タイスキ味の決め手となる紅腐乳を加えたスープは奥深く、ピリッと辛くてコクのある味わい。寒い季節にこそおすすめしたいあったかタイ麺です。

さばの水煮とハーブのスパイシーサラダ

さばの水煮で作るタイ式サラダ。本来は蒸した青背魚を使いますが、缶詰で手軽にアレンジします。ミニトマト、赤たまねぎやしょうがといった香味野菜、たっぷりのミント…とタイならではの素材が盛りだくさん。時短おかずやお酒のおつまみとして重宝します。

手羽先のナムプラー風味フライ

手羽先をナムプラーやオイスターソース、にんにく、白ごまなどでマリネして、衣をつけてカリッと揚げるだけの簡単おかず。シンプルながらボリューム感の出る料理なので、年末年始のごちそうにもぴったりです。



10月:タイ料理バラエティクラス

現地で親しまれているユニークな郷土料理や、講師が個人的に好きなおすすめタイ料理などをご紹介するクラスです。

 


 

10月19日(火)11:00~

10月30日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

豚バラ肉としょうがの北部風カレー

「ゲーン・ハンレー」と呼ばれるタイ北部の名物カレーです。様々なスパイスとハーブで下味をつけた豚バラ肉を、ピーナッツと一緒にじっくりと煮こんで作ります。甘味と酸味、そして豚バラの脂が凝縮された濃厚な味ながらも、しあげに加えるしょうがのおかげでしつこくなく、不思議と爽やかにできあがります

北部風ハーブソーセージ「サイウア」

豚ひき肉や背脂、タイのハーブ、唐辛子などを混ぜ合わせ、豚腸に詰めて作るタイ北部のソーセージです。香ばしく焼いてスライスすれば、ビールのおつまみにぴったり!

季節のフルーツとプリッククルア(唐辛子入り砂糖塩)

秋のフルーツに唐辛子、グラニュー糖、塩をつけてタイスタイルでいただきます。辛味と塩気がフルーツの酸味や甘味を引き立て、目先の変わるデザートになります。



12月の開催予定

★12月レッスンのご予約受付は11月1日(月)20時~スタートです。ご予約開始までは開催日時に変更の出る場合がございます。

 

★年末休暇等の都合、12月は通常より開催レッスンを減らし、タイ料理クラスが1クラスとなります。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解のほどお願い申し上げます。

 

ベトナム料理のクラス

 

【人気のベトナム料理クラス】 

12月16日(木)11:00~、12月25日(土)11:00~

牛肉のフォー/えびすりみのライスペーパーくるくる巻き揚げ/バーおばあちゃんのチェー

 

【ベトナム家庭料理クラス】 

12月5日(日)11:00~、12月8日(水)11:00~

揚げ魚の青マンゴーソース/カリフラワーとえびだんごの炒めもの/ベトナム式白菜キムチ/干し大根のスープ

 

【おもてなしベトナム料理クラス】  新メニュー

12月18日(土)11:00~、12月21日(火)11:00~、12月22日(水)11:00~

ビーフシチューのフーティウ(フーティウ=南部地方でポピュラーな米麺)/アボカドの揚げ春巻き/ダラット風チーズヨーグルト

 

【季節のベトナム料理クラス】 新メニュー

12月4日(土)11:00~、12月7日(火)11:00~、12月15日(水)11:00~

牡蠣のお粥/白菜と干しえびのベトナム風くたくた煮/蒸し鶏のピーナッツソース

 

タイ料理のクラス

 

【簡単タイ料理クラス】

12月19日(日)11:00~、12月23日(木)11:00~

タイ風フライドチキンライス/えびとレモングラスのスパイシーサラダ/卵焼きのスープ



2021年度・開催クラスのご案内

2021年2月~2022年1月は下記からアットランダムに、ひと月に6クラス(ベトナム料理4クラス+タイ料理2クラス)で開催予定です。

人気のベトナム料理人気のタイ料理は毎月開催していましたが、今年度より隔月での開催とします。それにより空きができるところへ新メニューのレッスンを追加していきます。

 

~ベトナム料理のクラス~

人気のベトナム料理

簡単ベトナム料理

ベトナム家庭料理

ローカルベトナム料理

季節のベトナム料理

おもてなしベトナム料理クラス

ベトナム料理ステップアップ

 

~タイ料理のクラス~

人気のタイ料理

簡単タイ料理

タイ料理バラエティ

 

各クラスの概要は毎月更新される「料理教室の予定」ページをご覧ください。



Top