レッスンに関するご案内

【教室場所】

京都府京都市中京区、JR嵯峨野山陰線・京都市営地下鉄東西線「二条」駅から徒歩7~8分

※詳細は予約時にご案内します。

 

【料金】

6000円(税込)

詳細

 

【定員】

6名

 

【遅刻・早退の注意事項】

・開始時間にはできる限り遅れないようにお越しください。やむを得ない事情で遅刻される方は、開始までに必ずメールでなくお電話かLINE(繋がっている方)でご連絡ください。

・ご連絡のない遅刻は当日キャンセル扱いとなる場合がございますので、ご了承ください。

・早退される場合は事前にお知らせください。お持ち帰りを希望される方は、ご自身の責任範囲で容器等をご持参ください。

 

【新型コロナ感染対策】

・マスク着用は任意です。咳やくしゃみの症状がある方はできる限り着用していただき、他の参加者の方々へご配慮ください。

・入室時や調理時には手洗い、アルコール消毒の徹底をお願いします。共用ハンドタオルは設置していないためハンドタオルをご持参ください。

・料理は基本的に個別の盛りつけです。一部の料理(鍋など)は取り分けての試食となります。

 

【キャンセルポリシー】

ご予約をキャンセルされる場合はメールでご連絡ください。ただし、前日と当日のキャンセルは必ずお電話かLINEでお知らせください。レッスン日直前のキャンセルには、以下のようにキャンセル料金を頂戴します。

・レッスン日の7日前以降 1900円

・レッスン日の5日前以降 3200円

・レッスン日の2日前以降 6000円(レシピ郵送あり)

※レッスン日を0日として計算



募集中のレッスン

★6月&7月レッスンのご予約を募集中です。

★8月の開催予定スケジュールまでご覧いただけます。各レッスンの日程とメニューは下へスクロールしてご覧ください ↓↓↓

 

 

moushikomi

 

 

フォームがうまく送信できない方は、下記アドレスまで直接メールをお送りください。

※迷惑メール防止のため下記は画像となっています。

 

mail



【6月】簡単ベトナム料理クラス

日本でも手軽に作れるベトナム料理、軽食やスナックを作るクラスです。ベトナム料理で使う食材や調味料をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピもご紹介します。

 


 

6月9日(日)11:00~ 終了

6月11日(火)11:00~ 終了

 

※4月に臨時休講としたレッスンのリバイバルメニューです

蒸しバインミー、肉そぼろのせ

バインミーは日本で「サンドウィッチ」として知られていますが、ベトナム語ではパン(おもにフランスパン)のこと。こちらの料理は輪切りにしたフランスパンを蒸し器でふわふわに温め、具がたっぷり入った豚肉そぼろをのせて食べる、南部地方のローカルスナックです。なますやハーブと一緒に葉野菜で包み、甘酸っぱいたれでいただきます。もともとはかたくなったパンのリメイク料理ですが、あえて作りたくなるくらいおいしいユニークな1品です。

牛肉とじゃがいものトマト風味煮こみ

ベトナムで「ラグー」と呼ばれる、フランス植民地時代に入りこんだ洋食仕立ての煮こみ料理です。牛肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎなどをトマト味のスープで煮て、ヌクマムや砂糖で味つけします。フランスの調理法にベトナムの味が加わった、欧風とアジアのおいしい融合。パンにはもちろん、白いごはんにもよく合います。

3色寒天

現地のおやつ屋台で思わず目を留めてしまう、緑や茶や白などカラフルな層が楽しい寒天です。あっさりとした甘さで軽いデザートにおすすめです。



【6月】季節のベトナム料理クラス

日本で四季折々に出まわる食材や、季節を感じられる料理にフォーカスし、柔軟な発想でベトナム料理を作ります。

 


 

6月26日(水)11:00~ 

6月29日(土)11:00~ 

 

とうもろこしの揚げ春巻き

旬のとうもろこしを豚ひき肉やえびミンチと混ぜ、ライスペーパーで一口サイズに包んで揚げます。濃厚なピーナッツみそだれを添え、ベトナムらしくハーブとともに葉野菜で包んでさっぱりといただきます。高原の町ダラットなど、ベトナム中南部で見かけるローカルな揚げ春巻きです。

魚つみれとゴーヤの鍋

豚肉で旨味たっぷりのだしをとり、白身魚で作るつみれ、薄くスライスしたゴーヤ、きのこなどを煮て食べる夏にぴったりのベトナム鍋です。現地では大衆居酒屋などで親しまれている気軽な料理で、メインディッシュにもおつまみにもなる柔軟な鍋料理。つるつると喉ごしのよいブン(細米麺)と一緒に、塩+こしょう+柑橘のたれで爽やかに味を変えながら食べます。

ゆで豚と野菜の盛り合わせ、ベトナム風香味だれ添え

鍋のだしをとった豚肉でもう1品。やわらかくジューシーな豚肉をスライスし、夏の香味野菜と一緒にねぎ油入りヌクマムだれにつけていただきます。ゆで豚はベトナム全土でポピュラーなおかずで、地域によりいろいろな付け合わせやたれがあります。野菜をたっぷりと食べられるバランスのよいレシピです。



【6月】おもてなしベトナム料理クラス

伝統的なものからカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作るクラスです。近年にレストランで流行している新しいベトナム料理もあわせてご紹介します。

 


 

6月16日(日)11:00~ 

6月19日(水)11:00~ 残席1

 

※新メニュー

精進五目生春巻き、プレート仕立て

えびや豚肉を巻かない、ベジタリアンスタイルの生春巻きです。豆腐や炒り米粉で作る和えもの、パプリカや紫キャベツなどの彩り野菜、錦糸卵、ハーブ類、ブン(細米麺)を大皿に盛り合わせ、食卓で好みにライスペーパーで巻く「手巻き寿司」スタイルでいただきます。ホーチミンの精進料理レストランで出会った、見た目にも楽しい前菜をイメージしたレシピです。

えびの蓮の葉包み蒸し

刻んだレモングラスやエシャロット、にんにく、調味料などでえびをマリネして、蓮の葉で包んで蒸すシンプルなシーフード料理。休日のごちそうやパーティに喜ばれる1品です。生の蓮の葉は日本では手に入りにくいため、レッスンでは乾燥の葉を使用予定です。

鶏肉のタマリンドソース炒め

タマリンドウォーター(タマリンドの果肉を水で溶いて濾したもの)、砂糖、ヌクマムなどで甘酸っぱいソースを作り、香ばしく調理した鶏肉や野菜と一緒に炒め合わせます。酢豚に似た味わいの炒めもので、タマリンド独特のフルーティな酸っぱさでさっぱりした後味の肉料理になります。タマリンドソースにフランスパンをつける、おすすめの食べ方でどうぞ。



【6月】人気のタイ料理クラス

日本でも人気の定番タイ料理を作るクラスです。タイ料理の調味料や食材、調理法について学びながら、独特の食文化に触れていきます。

 


 

6月6日(木)11:00~ 終了

6月8日(土)11:00~ 終了

 

ペーストから作る、鶏肉のグリーンカレー

日本でもおなじみのグリーンカレーは、素材の火入れやココナッツミルクの調理法など、おいしく美しく作るためにはコツが満載です。カレーペーストはタイの緑唐辛子、数種類の香味野菜を石臼でたたいて手作りします。できたてのペーストの風味は格別なので、ぜひレッスンで体験していただきたい1品です。

※このメニューは市販カレーペーストを使用していましたが、今回から手作りペーストに変えてレッスンします。おすすめの市販ペースト、扱い方などは変わらず伝授いたします。

オクラとえびのタイ式和えもの

ゆでたオクラやえび、赤たまねぎ、ミニトマト、パクチーなどを、ナムプラーやライム果汁、ナムプリックパオ(旨味と辛味のオイル系調味料)から作るドレッシングで和えます。濃厚なドレッシングが淡泊なオクラの風味を引き立て、辛さと甘さのバランスが絶妙な和えもの。カラフルで夏の食卓にぴったりです。

かぼちゃの卵炒め

小さくカットしたかぼちゃをにんにくやオイスターソース風味に炒め、ほろほろの炒り卵と合わせた簡単なおかず。ほっくり甘いかぼちゃとまろやかな卵でやさしい味わいの副菜となり、カレーなど辛い料理の付け合わせにおすすめです。



【6月&7月】簡単タイ料理クラス

タイの気軽なおかずや軽食を作ったり、タイ食材をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピをご紹介するクラスです。

 


 

6月23日(日)11:00~ 

6月25日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

鶏肉のトムヤム和え麺

タイの麺料理における「トムヤム」味とは、辛味と酸味をしっかりと効かせ、ナムプラーや砂糖が加わったメリハリのあるスパイシーな味つけのこと。トムヤムクンなどのスープとはまた異なる、具だくさんの汁なし麺をご紹介します。細い米麺にゆで鶏、すりみだんご、いんげんやもやし、パクチー、ピーナッツなどをトッピング、暑い季節に食欲が増す麺料理です。

豚肉のグリル、イサーン式ハーブ和え

香ばしく焼いた豚肉、赤小たまねぎ、細ねぎ、ミントやバイマクルー(こぶみかんの葉)などのハーブを和え、ナムプラー+ライム果汁+粉唐辛子できりっとスパイシーに味つけしたサラダ。タイ東北部イサーン地方の郷土料理です。乾煎りして砕いたもち米粉、カオクアの風味と食感が良いアクセントになります。

昔ながらのココナッツアイスクリーム

アイスクリームとシャーベットの間のような、やさしい甘味の素朴な冷菓です。ピーナッツやゆでとうもろこしなどをトッピングしていただきます。(実習はなし、レシピ説明&試食となります)

 


 

7月21日(日)11:00~ 

7月23日(火)11:00~ 残席1

※オペレーションの都合により定員5名

 

酔っぱらい炒めスパゲッティ

「パット・キーマオ=酔っぱらい炒め」と呼ばれる麺料理のレッスン。名前の由来には「酔っぱらいが冷蔵庫の残りもので旨辛い料理を作った」など諸説あり、具だくさんでバジルが香る爽快な辛さの炒め麺です。ポピュラーな米麺とともにスパゲッティも人気。現地そのままの激辛味でなく、辛さを好みに調整しながら気軽に作れる、少しアレンジしたNam Bo風レシピをご紹介します。

※過去レッスンは米麺で作るレシピでしたが、今年はスパゲッティバージョンに変えて作ります。

タイ風ゆで豚のライムソースがけ

しゃぶしゃぶのようにゆでた豚肉に、ライム果汁、ナムプラー、にんにくや唐辛子などで作るピリッと辛いソースをかけた、夏にぴったりの1品です。ライムソースはゆで豚だけでなく、シンプルな蒸し料理やゆで野菜によく合います。

塩ココナッツミルクゼリー

屋台でおなじみの2層に分かれたココナッツミルクゼリーです。ココナッツのまろやかで香ばしい風味と、甘さのなかにほんのりと効いた塩味がタイらしいデザートです。



【7月】人気のベトナム料理クラス

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

7月4日(木)11:00~ 

7月13日(土)11:00~ 

 

バイン・セオ

米粉やココナッツミルクから作る生地を薄く丸い形に焼き、えびや豚肉、もやしなどの具をはさんで食べる、ベトナム南部の郷土料理です。「ベトナムのお好み焼き」と紹介されることが多いですが、見た目はパリパリのクレープといった雰囲気。たっぷりの葉野菜とハーブ、大根とにんじんのなますと一緒に、甘酸っぱいたれにつけて食べます。ご家庭にある一般的なフライパンで失敗なく焼くコツをお教えします。

手羽先のヌクマム風味揚げ

ベトナム全土で老若男女に愛される王道の鶏肉料理。それゆえ様々なレシピがありますが、このレッスンではサクッと揚げた手羽先にヌクマム&はちみつ風味のたれをからめます。シンプルながらも、ヌクマムが持つ旨味の魅力を満喫できる料理です。

あずきと白玉だんごのチェー

チェーとは、豆やいも、穀物などを砂糖で煮た汁気のあるおやつのこと。あっさりした甘さのゆであずきにモチモチの白玉だんごを合わせ、ひんやり冷たいココナッツミルクのシロップをかけていただきます。



【7月】ベトナム家庭料理クラス

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

7月3日(水)11:00~ 

7月7日(日)11:00~ 

 

魚のレモングラスチリ風味焼き

刻んだレモングラス、にんにく、赤唐辛子を切り身魚にまぶしつけ、調味料やターメリックパウダーでしっかりと下味をつけてから焼きます。甘じょっぱく、レモングラスやにんにくの香り豊かな魚は白いごはんがすすみます。和食の焼き魚とは趣が異なる新鮮な味わいです。

ベトナム式焼きなす、肉そぼろのせ

焼きなすはベトナムの家庭料理でも人気です。日本のようにシンプルな味つけではなく、豚肉のそぼろやねぎ油をトッピングし、甘酸っぱいヌクマムのたれをかける食べ方が定番。ごはんのおかずにもぴったりで、夏の食卓で大活躍する1品です。

肉詰めゴーヤのスープ煮

ゴーヤをくり抜いてきくらげや春雨入りの肉ダネを詰め、じっくりと煮こんだおかずスープ。ゴーヤのほろ苦さと、豚肉やヌクマムの旨味がスープに溶けこみ、暑さに疲れた体へじんわりとしみわたります。

皮つき緑豆とココナッツミルクのチェー

ホクホクにゆでた皮つき緑豆をココナッツミルクの甘いスープに浮かべて食べる、素朴でやさしいデザートです。



【7月】ローカルベトナム料理クラス

ローカルレストランや路上屋台など、現地で親しまれているいろいろな料理を作るクラスです。日本では出会う機会の少ないベトナム料理もご紹介します。

 


 

7月20日(土)11:00~ 

7月25日(木)11:00~ 残席2

 

ホイアンの煮豚和え麺「カオ・ラウ」

ベトナム中部にある世界遺産の町、ホイアンのご当地麺です。スープはなく、コシの強い麺に甘辛い煮豚の煮汁をたれとしてかけ、フレッシュな生野菜やハーブと一緒に混ぜて食べます。カオ・ラウはホイアンでしか作れない独特な米麺のため、レッスンでは別の米麺に代えて作ります。中華料理の面影が残るホイアン食文化についてもたっぷりお話します。

ホイアン風揚げワンタン

中華料理の影響が強いホイアン料理のなかで、ワンタンも名物の1つです。サクサクした食感の揚げワンタンに、トマト風味の野菜あんをソースのようにかけ、華やかにしあげるのがホイアンスタイル。おもてなし料理の前菜にもおすすめです。

とうもろこしのチェー

旬のとうもろこしをもち米やココナッツミルクと合わせてチェーにします。ベトナムの品種とは異なりますが、日本のとうもろこしで作るチェーは鮮やかな黄色が美しく、上品で濃厚な甘味がおいしいです。



【7月】タイ料理バラエティクラス

現地で親しまれているユニークな郷土料理や、講師が個人的に好きなおすすめタイ料理などをご紹介するクラスです。

 


 

7月14日(日)11:00~ 残席1

7月16日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

【追加募集日程・ご予約可】

8月1日(木)11:00~

 

~夏のおつまみタイ料理~

暑い季節に楽しみたいタイのおつまみを作るレッスンです。こちらのレッスンはタイビールをご用意しています。(別途料金、お飲みになる方は公共交通機関と徒歩でいらしてください)

 

※新メニュー

きゅうりのソム・タム

青パパイヤがポピュラーなソム・タム(タイ東北地方のサラダ)を身近な夏野菜で作りましょう。水気が多くさっぱりした味わいで、揚げものや焼き鳥のおともにぴったりです。

鶏肉のグリル、スパイシータマリンドだれ

しっかりと下味をつけてこんがり焼きあげた鶏肉は、ビールはもちろん、蒸したもち米やゆで野菜もすすみます。香ばしい炒り米粉入りの、甘酸っぱくスパイシーな自家製だれを添えて。

天日干し豚肉のカリカリ揚げ

味つけした豚肉を天日干ししてから揚げる、タイ式ポークジャーキー。旨味が詰まった濃厚な味わいで、ビールによく合うおつまみです。

タイ式卵焼き

フライパンに多めの油を温めて揚げ焼きにする、ふっくらと丸い卵焼き。豚ひき肉、ミニトマト、青ねぎ入りのシンプルなバージョンです。

蒸しもち米&ゆで野菜



8月の開催予定

★8月レッスンのご予約受付は7月1日(月)20時~です。受付開始までは日程やメニューに変更が出る場合がございますのでご了承ください。

 


 

★新メニュー→初めて開催するメニューです。

★改訂メニュー→過去に開催したレッスン内容を見直し、メニューの組み合わせやレシピを一部改訂して開催します。

 

【人気のべトナム料理クラス】 

8月4日(日)11:00~、8月6日(火)11:00~

蒸し春巻き/空心菜の北部風和えもの/いかのディル風味揚げだんご

 

【べトナム家庭料理クラス】 ★新メニュー

8月24日(土)11:00~、8月27日(火)11:00~

トマトの豆腐すりみ詰め蒸し/揚げなすのヌクマムソースがけ/ツルムラサキと牛肉の炒めもの/とうもろこしとスペアリブのスープ煮

 

【べトナム料理ステップアップクラス】

8月28日(水)11:00~、8月31日(土)11:00~

牛肉のロットリーフ(ハイゴショウの葉)包み焼き/えびすりみのサトウキビ巻き焼き/3色(緑豆、パンダンリーフ、ココア)の蒸しケーキ

 

【簡単タイ料理クラス】 

8月7日(水)11:00~、8月10日(土)11:00~

えびのカレー粉炒め「クン・パッ・ポンカリー」/えびと豚肉入りのナムチム(タイ式辛味だれ)と食べる料理 ①空心菜のサクサク天ぷら ②タイ風冷ややっこ/すいかのシェイク

 

【タイ料理バラエティクラス】 

8月11日(日)11:00~、8月22日(木)11:00~

豚肉とトマトのチェンマイ風スープかけ米麺/万願寺唐辛子のナムプリック(タイ式ディップ)/アイスクリームの食パンサンド



2024年開講クラスのご案内

現在開講しているクラスのラインナップです。以下からアットランダムに、毎月5クラス程度を定期的に開講しています。

 

~ベトナム料理のクラス~

人気のベトナム料理

簡単ベトナム料理

ベトナム家庭料理

ローカルベトナム料理

季節のベトナム料理

おもてなしベトナム料理クラス

ベトナム料理ステップアップ

 

~タイ料理のクラス~

人気のタイ料理

簡単タイ料理

タイ料理バラエティ

タイ料理食材

 

各クラスの概要は毎月更新される「料理教室の予定」ページをご覧ください。