ご予約に関するお願い

いつもご予約をいただきありがとうございます。

 

5月&6月のレッスンスケジュールを更新しました。

7月の開催予定までご覧いただけます。スクロールしてご覧ください↓↓↓

 


 

新型コロナウィルスの影響を受け、レッスン方針を一時的に変更しています。

ワクチン接種の有無に関わらず、十分な感染防止対策とご同席者への配慮をお願いします。参加者全員が安全にレッスンを受講していただけますよう、ご予約の際には必ず内容をご確認、ご承諾ください。【最終更新日:2022年3月1日】

こちら ←クリックしてお読みください

 


 

●少人数制レッスンのため、ご予定が確定した時点でのお申し込みにご協力をお願いします。

 

●ご希望のレッスンへ参加可能かどうか、1~2日以内には必ずご返信をいたします。ご返信メールがお手元へ届いた時点で予約確定となります。

 

●満席で「キャンセル待ち受付可」のクラスは、キャンセル待ちのお申し込みをいただけましたら、空きが出た際に順次ご案内が可能なクラスです。

 

●同じメニュー内容のレッスンについて、第2希望日まで出せる方はご予約メールに書き添えていただければ幸いです。第1希望日が満席となった場合、スムーズにご案内できる場合がございます。

 

moushikomi

 

フォームがうまく送信できない方は、下記アドレスまで直接メールをお送りください。

※迷惑メール防止のため下記は画像となっています。

 

mail



人気のベトナム料理クラス【5月】

日本でおなじみのベトナム料理や、ベトナムの伝統的な料理を作るクラスです。基本的なベトナム食材や調味料の扱い方、調理法について学びます。

 


 

5月11日(水)11:00~ 終了

5月21日(土)11:00~ 残席2

 

バイン・セオ

米粉やココナッツミルク、ターメリックを混ぜ合わせた黄色の生地で、えびや豚肉、もやしなどを挟んで焼く、パリッとした薄焼きクレープのような料理です。日本では「ベトナム風お好み焼き」と呼ばれることも。たっぷりのハーブと一緒に葉野菜で包み、甘酸っぱいたれにつけて頬張れば、意外にもさっぱりと食べられてしまいます。

鶏手羽先のヌクマム風味フライ

手羽先をカラリと素揚げして、ヌクマムやはちみつ入りのたれにからめたシンプルなから揚げです。ベトナム全土、老若男女に愛される定番の料理。お酒のおつまみはもちろん、ごはんのおかずにもぴったりです。

あずきと白玉だんごのチェー

ゆであずき、白玉だんご、ココナッツミルクシロップなどをグラスに入れて食べる、素朴なベトナムおやつです。



ベトナム家庭料理クラス【5月】

ベトナム人が日々食べている家庭料理のおかずを作ります。主食は日本と同じ白いごはんなので、それに合うベトナムおかずは日本でも作りやすいものが多いです。

 


 

5月14日(土)11:00~ 終了

5月17日(火)11:00~ 終了

 

豚肉とたけのこのヌクマム風味煮

一口大にカットした豚肉とたけのこを、ヌクマムや砂糖で甘辛く煮付けたおかず。豚肉のだし、ヌクマムの旨味がやわらかいたけのこに優しく染みこみます。和食のあっさりした味つけとは異なる、目先が変わるたけのこ料理です。

さやいんげんと牛肉の炒めもの

シンプルに調理しておいしい旬のさやいんげんですが、牛肉やオイスターソースを加えて少しこってりと炒め、また違った味わいにしあげます。シャキシャキした食感で食べごたえも抜群、ごはんにぴったり合います。

いかと高菜漬けの炒めもの

発酵食品ならではの塩気と風味を生かし、高菜漬けを調味料のように使う炒めものです。油やヌクマムを吸った高菜漬けは、それだけでもごはんがすすむ味。ベトナムの高菜漬けは日本のものとは漬け方が異なるので、日本の高菜漬けでおいしく再現するコツをお教えします。

じゃがいもとスペアリブのスープ

ベトナム北部で定番の家庭料理です。やわらかく煮込んだ豚スペアリブと、ほくほくしたじゃがいものやさしい食感がどこかほっとする味わい。調味料はひかえめに、北部らしく素材やだしの味を生かしたスープです。



ローカルベトナム料理クラス【5月】

ローカルレストランや路上屋台で親しまれている料理、各地方の特産料理などを作るクラスです。日本では出会う機会の少ない逸品もご紹介します。

 


 

5月22日(日)11:00~ 満席

5月24日(火)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

5月25日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

※新メニュー

さつま揚げのスープブン

ベトナム中部、ダナン名物の麺料理「Bun Cha Ca ブン・チャー・カー」です。トマトやかぼちゃなどからとった甘めのスープにさつま揚げを入れ、ブン(細米麺)にかけていただきます。卓上で加える生野菜やえびみそもおいしさのポイント。さつま揚げは白身魚から手作りします。

ダナン風ゆで豚、蒸し&干しライスペーパー重ね巻き

地域ごとに食べ方のバリエーション豊富なベトナムのゆで豚。ダナンでは、ライスペーパーにもっちりと蒸した米皮を重ね、生野菜やハーブと一緒に巻き、発酵魚だれをつけて食べます。シンプルながらも、ゆで豚、生野菜やハーブ、たれの掛け合いがそれぞれのおいしさを引き立ててくれる料理です。

つぶしバナナとココナッツミルクのアイスクリーム

平たくつぶしたバナナにココナッツミルクやピーナッツをのせて冷やし固める、愛嬌いっぱいの気軽なベトナムおやつです。



簡単ベトナム料理クラス【6月】

日本でも手軽に作れるベトナム料理、軽食やスナックを作るクラスです。ベトナム料理で使う食材や調味料をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピもご紹介します。

 


 

6月25日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

6月30日(木)11:00~ 残席2

 

~ビールがすすむ、夏のベトナムおつまみ~

アジの干物ときゅうりの和えもの

香ばしく焼いてほぐしたアジの干物、きゅうり、たまねぎやハーブなどの香味野菜を甘酸っぱいドレッシングで和えます。干物ならではの凝縮された旨味や塩気が、きゅうりの爽やかでみずみずしい風味とベストマッチ。1つ1つの素材に丁寧な下ごしらえを施すベトナム式和えものはしっかりした味わいで、お酒はもちろんごはんのおかずにも好適です。

えびすりみの揚げフランスパン

おやつやおつまみにぴったりな、昔ながらのスナックパン。カットしたフランスパンになめらかなえびすりみを塗って揚げます。黒こしょうが効いたぷりぷりのえびすりみ×サクッと香ばしい揚げパンの組み合わせに、思わずビールが止まらなくなります。

スペアリブのベトナム風グリル

現地のビアホールでも大人気、豚スペアリブをヌクマムやはちみつでマリネして焼き上げるだけのメインディッシュです。骨付き肉は手で持って食べられるカジュアルさがありながら、華やかな見た目でごちそう感が出るのがうれしいところ。シンプルな調理法なので失敗なく作れます。



おもてなしベトナム料理クラス【6月】

伝統的なものからカジュアルなものまで、おもてなし向きのベトナム料理を作るクラスです。近年にレストランで流行している新しいベトナム料理もあわせてご紹介します。

 


 

6月12日(日)11:00~

6月14日(火)11:00~

 

牛肉のお酢しゃぶしゃぶ

ココナッツジュースにお酢を加え、刻んだレモングラスやしょうがたっぷりのスープを作って牛薄切り肉をしゃぶしゃぶにし、生野菜やハーブと一緒にライスペーパーで巻いて食べる、ベトナム南部の郷土料理です。卓上で手巻き寿司のようにクルッと巻くのが楽しい作業。お酢には牛肉の臭みをとる効果があり、ハーブの爽やかな香りも相まって、さっぱりといくらでも食べられてしまいます。

鶏肉とカシューナッツの炒めもの

中華料理の影響を受け、香りと食感のよいカシューナッツを肉と炒めたこの料理は、家庭でなくレストランなどでしか見かけないごちそう料理です。彩り野菜を加えて華やかにしあげます。

バナナのもち米包み蒸し

炊いたもち米をつぶして薄くのばし、バナナを包んで俵型に成形して、こんがりと香ばしく焼いたおやつ。ひと言でいえば、バナナを具にしたもち米焼きおにぎりです。ココナッツミルクソースとピーナッツをかけていただきます。



季節のベトナム料理クラス【6月】

日本で四季折々に出まわる食材や、季節を感じられる料理にフォーカスし、柔軟な発想でベトナム料理を作ります。

 


 

6月18日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

6月21日(火)11:00~ 残席2

6月23日(木)11:00~

 

※新メニュー

鶏肉とレモングラスの煮こみ鍋

調味料や香辛料でマリネした鶏肉をレモングラスと一緒にやわらかく煮こみ、大根や瓜、ツルムラサキ、きのこなどを加えた鍋料理です。細い米麺ブンをお茶碗にとり分け、その上から具やスープをかけていただきます。スパイシーで爽快な風味のスープが蒸し暑い季節の胃袋に心地よく、野菜もたっぷり食べられるベトナム鍋です。

青パパイヤとえび、豚肉の和えもの

未熟なパパイヤを千切りにして、ゆでたえびや豚肉、香味野菜、ピーナッツ、揚げエシャロットと一緒に甘酸っぱいたれで和えます。青パパイヤを使う和えものにはいくつかバリエーションがあり、こちらはレストランで定番の具だくさんなごちそうサラダです。青パパイヤ独特のシャキシャキした歯ごたえが楽しく、食物繊維たっぷりのヘルシーなひと皿です。

パイナップルとバジルのシントー

シントーは「ビタミン」という意味ですが、ベトナムではフレッシュな果物や野菜で作るシェイクのこと。甘酸っぱいパイナップルと相性抜群のバジルを合わせてフローズンシェイクに仕立てます。アルコールをプラスすれば洒落たカクテルにもなります。



簡単タイ料理クラス【5月】

タイの気軽なおかずや軽食を作ったり、タイ食材をより日常的に使いこなすためのアレンジレシピをご紹介するクラスです。

 


 

5月8日(日)11:00~ 終了

5月12日(木)11:00~ 終了

 

かつおと香味野菜のスパイシーサラダ

かつおのお刺身をナムプラーなどでマリネして、新たまねぎやゴーヤ、たっぷりのタイハーブをトッピングしたオリジナルレシピのサラダです。魚の風味を引き立てる、青唐辛子やレモン果汁で作る爽やかなスパイシーソースをかけていただきます。

カリカリ揚げ豚のバジル風味チャーハン

カリカリに揚げた豚バラを細かく刻み、彩り野菜、卵、バジルやにんにくと一緒に香りよく炒めたチャーハンです。タイ米で作るチャーハンは簡単にパラッとしあがるのでおすすめ。辛さのない食べやすい味なので、唐辛子入りナムプラーを添えて味に変化をつけるとおいしいです。

ゴーヤの肉詰めスープ煮

パクチーの根、にんにく、白こしょうなどで香りをつけた豚ひき肉をゴーヤに詰め、鶏ガラだしで煮込んだスープ。スープに溶け込んだゴーヤの風味がじんわりと口に広がり、暑い季節に元気が出てくるおかずです。



人気のタイ料理クラス【6月】

日本でも人気の定番タイ料理を作るクラスです。タイ料理の調味料や食材、調理法について学びながら、独特の食文化に触れていきます。

 


 

6月11日(土)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

6月15日(水)11:00~ 満席 ※キャンセル待ち受付可

 

えびのスイートサワーカレー

タイ中部・南部で親しまれているスープカレー「ゲーン・ソム」です。タマリンド(マメ科の植物)の酸味、香辛料の辛味、そして椰子砂糖の甘味が一体となり、タイハーブ独特のフレッシュな香りが加わった奥深い味わい。レッスンではカレーペーストから手作りします。いんげん、大根、にんじん、カリフラワー、空心菜などの野菜をたっぷり加え、暑い季節に元気の出るひと皿にしあげます。

※野菜は旬のものを使うため、レッスン時により内容が少し変わります。

鶏肉の串焼き、ピーナッツソース

インドネシア料理の「サテ」がルーツにある串焼き料理。日本の焼き鳥よりも小ぶりなサイズで、屋台で気軽に買うことができるストリートフードです。甘い自家製ピーナッツソースがおいしさの決め手となります。

メロンとタピオカ入りココナッツミルク

タイスイーツの定番、タピオカ入りココナッツミルクです。メロンがたっぷり入ったちょっぴり贅沢なデザート。タピオカのプチプチした食感を楽しみます。



タイ料理バラエティクラス【6月】

現地で親しまれているユニークな郷土料理や、講師が個人的に好きなおすすめタイ料理などをご紹介するクラスです。

 


 

6月26日(日)11:00~ 残席1

6月28日(火)11:00~ 残席1

6月29日(水)11:00~ 残席2

 

※新メニュー

~ビールがすすむ、夏のタイおつまみ~

カリカリ小魚とカシューナッツのハーブ和え

カリッと揚げた小魚と香ばしいカシューナッツの組み合わせがビールにぴったり。レモングラスやバイマクルー(こぶみかんの葉)などのハーブと一緒にナムプラーベースの甘酸っぱいドレッシングと和える、食感が楽しいタイ式サラダです。現地では淡水の小魚を使いますが、レッスンでは日本の身近な食材にアレンジして作ります。

シューフードの酔っ払い炒め

パット・キーマオ(パット=炒める、キーマオ=酔っ払いの意味)と呼ばれるタイ料理の炒めもので、「酔っ払いもひと口食べれば目が覚める」ほどに辛い味つけが特徴です。えびやいかなどのシーフード、季節の野菜を炒めたら、ナムプラーやオイスターソース、砂糖で味をととのえ、にんにくや唐辛子、たっぷりのバジルで風味をプラスします。辛さのレベルは調理段階で調整できますので、唐辛子が少し苦手な方もお気軽にどうぞ。

自家製発酵ソーセージのグリル

タイの発酵ソーセージ「ネーム」を作ります。北部の郷土料理で、豚ひき肉や豚皮、にんにく、唐辛子、ごはん、ネーム用の調味料を混ぜ合わせて発酵させます。現地では生で食べたり、料理の具として使われたりもしますが、まずはシンプルにグリルして食べてみましょう。千切りしょうが、きゅうり、ピーナッツと一緒にほおばれば、最高なビールのおともになります。

※発酵時間が必要となるため、講師が事前に作ったものをご試食いただき、実習したネームはお持ち帰りとなります。



7月の開催予定

●6月4日(土)までお休みを頂戴する都合、7月レッスンのご予約受付は6月5日(日)20:00~とさせていただきます。通常の予約開始日(毎月1日)と異なるためご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいませ。

 

●受付開始までは日程やメニューに変更が出る場合がございます。

 

●7月のレッスンより、ご参加希望者が多いクラスは定員6名で開催予定です。今後の状況を見ながら判断しますので、その際はご予約者へ個別にお知らせいたします。

 

【人気のべトナム料理クラス】

7月21日(木)11:00~、7月23日(土)11:00~

しじみのスープがけごはん/たけのこと牛肉の中部風和えもの/ピーナッツ入りタピオカだんごのチェー

 

【簡単べトナム料理クラス】

7月10日(日)11:00~、7月12日(火)11:00~

とうもろこしの米粉揚げ/鶏肉のレモングラスソテー/ベトナム風ガーリックチャーハン/冬瓜とトマトのスープ煮

 

【ベトナム家庭料理クラス】 ※新メニュー

7月16日(土)11:00~、7月19日(火)11:00~

いかのカレー炒め/豚ひき肉のレモングラスチリ炒め/きゅうりのベトナム風パリパリ漬け/牛肉と高菜漬けのスープ

 

【ベトナム料理ステップアップクラス】 ※新メニュー

7月26日(火)11:00~、7月28日(木)11:00~、7月30日(土)11:00~

牛肉のロットリーフ巻き焼き、ブンとハーブ添え/えびすりみのサトウキビ巻き焼き/米粉の3色蒸しケーキ

 

【簡単タイ料理クラス】

7月3日(日)11:00~、7月5日(火)11:00~

揚げ魚のスパイシーバジルソース/えびと豚肉入りタイ風茶碗蒸し/肉だんごと豆腐の春雨スープ

 

【タイ料理バラエティクラス】

7月13日(水)11:00~、7月31日(日)11:00~

南タイのライスサラダ「カオ・ヤム」/豚つくねのレモングラス串焼き/あさりのハーブ蒸し、スパイシーソース添え



2021~2023年度・開催クラスのご案内

2021年2月~2023年1月は下記からアットランダムに、ひと月に6クラス(ベトナム料理4クラス+タイ料理2クラス)で開催予定です。

 

~ベトナム料理のクラス~

人気のベトナム料理

簡単ベトナム料理

ベトナム家庭料理

ローカルベトナム料理

季節のベトナム料理

おもてなしベトナム料理クラス

ベトナム料理ステップアップ

 

~タイ料理のクラス~

人気のタイ料理

簡単タイ料理

タイ料理バラエティ

タイ料理食材

 

各クラスの概要は毎月更新される「料理教室の予定」ページをご覧ください。